2012年03月12日

中野汁場 進化@新中野(鯵香る醤油ラーメン 84/'12)

訪問日時:2012/03/12 12:22

ぶつぶつ、、、いや言うまい・・・
しかし、なんでこんなに新t・・
いや、書くまい。

あの町田の進化が中野に?
実に衝撃的なニュースだったよね。
それでなくても、最近はかなりの注目店の出店が目立つ。
96年組を初め、名著名店のお弟子さんとか、
修行していた方とかが、世に出るタイミングなのかもね。



スタイリッシュな店がまえ。
思わず階段を上がりたくなる。。。(^^;

中に入って右側手前の券売機で、

DSC06551.JPG

迷って、新製品の鯵香る醤油ラーメンにした。

卓上調味料はミックスペッパーミルのみ。
潔し。

8分後到着。




きれいですねー。
高台から降ろした瞬間に魚が香る。
これは食べる前からおいしいじゃん!

本わさびが目を引くね。

スープはほんにきれいな清湯醤油。



口にふくむと、、、

うわ。
鯵の香り全開。
丸みがあって、品がよくて、実においしいスープになっている。
基本の醤油らーめんのスープも推して知るべし。

麺は中縮れ。



双方が活きる麺使いだな。
しっとりもちもちでスープにばっちり合う。

こりゃー、うまいわ!
と高速で食べ進んで思い出した。



わさびはどう使うのが正解なの?
かなり香りのいいわさびなので、
スープに溶いちゃうのはもったないし。

自分なりに考えて、

・麺に添えて
・チャーシューに添えて
・のりに添えて麺を巻いて

という3通りで攻めてみた。
結果どれも正解・・・(^^;
というか、それほどの必要性も感じないけど、
あればあったで楽しいアイテムではある。

そうそう、チャーシュー、うまい!!



このくらいの厚さ・大きさ・柔らかさ・味の濃さが
私の理想。
チャーシューメンにすればよかったな。
もしくは迷って買わなかった肉めし,食べればよかった。

そして、迷うことなくスープまで完食。

悔いは残るけど満足でした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:鯵香る醤油ラーメン750円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、貝割れ、のり、わさび

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:行列はないですが、常に満席近くをキープしているのはさすがですね。

posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします