2012年04月18日

七味亭@自由が丘(一口ラーメン 120/'12)

訪問日時:2012/04/17 19:00

話は少しもどって、先日のぼぶ亭の際、
手伝ってくれた娘の友達が結構ラーメン好きなことが判明。
いろいろ情報を交換し合っていたら、

「七味亭のミニラーメン知ってますか?」

と。

う。知らない。。。_| ̄|○

老舗の焼き鳥屋、自由ヶ丘の七味亭。
自由が丘を根城にする人なら誰でも知っている焼き鳥屋。
私も25年くらい前にはよく通っていた店だけど、
最近はとんとご無沙汰だった。

そんな貴重な情報を手に入れたら、
行かねばなるまい。

スーパードライエクストラコールドで乾杯!



今日はー2.2°に冷えていたよ。

もちろん、いろいろつまませてもらった。

京水菜とジャコのサラダ、軟骨の唐揚げ。


妙にかわいい盛りつけのサラダの味付けがとてもいい。
軟骨は薬研の部位が多く、これまたおいしい。

レバー、ねぎま、皮。


どれも懐かしいな。。
皮はタレにしてもらったけど、かなり好みの焼き加減。

名物ピーコン焼きに牛煮込み。


ピーコン焼きはピーマンにホールコーンとチーズを入れて焼いたもの。
昔これをいただいたときは感動したものだ。
家でもまねしてよく作った。
涙がでる。こんなにおいしかったっけ!
もつ煮も癖がなくてすばらしい。
これに麺を入れたい!

竹酒。


竹の香りがとってもいい。
ぐいぐいすすむ。


で、一口ラーメン。




なるとの大きさを見れば類推できると思うけど、
ほんとにお茶碗サイズ。

大きさを比べるために楊子を置いてみた。



なんかかわいくて、ままごとのよう。

スープは鶏ガラ中心だね、きっと。
臭みがなくきれいなもの。

でも、胡椒がかなり効いている。
これはちょっとじゃまかな。。

麺はまあふつうの極細縮れ中華麺。

チャーシューは味もわからないくらいの小ささ。。



まあ、味をうんぬん言うこともないでしょう。
この店の〆には最適のラーメンだと思う。
もちろんスープまで完食。


久しぶりの七味亭はいろいろなことを
思い出させてくれた。
満員をキープしているし、
今でも自由が丘の故郷的存在なのかもしれない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:一口ラーメン
スープの種類:鶏ガラあっさり
麺の種類:極細縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、なると

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:〆には最適の量と味です。





関連ランキング:居酒屋 | 自由が丘駅奥沢駅

posted by ぼぶ at 09:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝読させていただいています。
世田谷区在住、東急線利用者なので、紹介していただくお店が近く、とても参考になります。

さて、焼鳥屋の小さいラーメンといえば、
尾山台商店街にある「鳥滉」という焼鳥屋さんの「とりそば」が美味しいです!
はじめて食べた時にはびっくりしました。
ぜひ機会があったら行ってみてください。
Posted by bird33 at 2012年04月18日 22:30
☆bird33さん

いつも大変ありがとうございます。
今回は非常に貴重な情報をありがとうございました。
調べてみましたが、麺はフォーのようなものみたいですね。
いずれにしてもおいしそうなので、いずれうかがってみたいと思います。
Posted by ぼぶ at 2012年04月20日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック