2006年11月17日

【閉店】【254/'06】青森豚そば屋 けっぱれ@神保町(味噌カレー)

訪問日時:2006/11/17 12:40




11月1日に開店した店。


青森のらーめん大地という店の東京進出とか。


青森と言えば魚介の効いた、おだやかならーめんというイメージだが、


あにはからんやここは背脂がたくさんのった力強いラーメンらしい。




店はちょうど満杯。


2,3分待って店内に通された。




ネットではいろいろな方のレポートが一段落したようで、


デフォのものはだいたいの味はつかめてしまったので、


豚そば味噌カレーを注文した。


ちなみに「とんそば」と読ませるらしい。




テーブル上にこの店のコンセプトやら


店主の思い入れやらを書いた冊子があったので


読んでみたが、池田 海という画家さんとの出会いが


大きく関わっているという。



けっぱれ1けっぱれ2

けっぱれ3(クリックで拡大)




サイトを見たら、確かに魅力的なアーティスト。


店内はその方の書いた作品が壁中を飾っている。


なんともやさしい絵だ。


あいだみつを と何となくかぶるが、


また違った魅力のある絵ですねえ。


ゆっくり見たいものです。




さて、店は活気にあふれている。


大人数を飲み込むたくさんの席。


さばくのに問題はないのかな、


と思っていたが、案の定10分ほどかかって到着。


お隣さんも


「遅いな・・・」


とつぶやいていた。



けっぱれ/味噌カレー




器が大きい。


スープは確かに味噌カレーだ。


どちらの味も勝ちすぎていない。




絶妙のバランスと言いたいが、 


味噌カレーなんて食べ物(大文字@藤ヶ谷で食べたけど)、


ラーメン以外も含めて他にあるのか


わからないので、なんとも微妙。。




でも、私は結構気に入った。


中太の縮れ麺はしこしこしてうまいし、


もやしと玉ねぎもしゃきしゃきあっている。




スープは多かったので残したが、


ご飯はスープをかけ、あっという間に完食。


これはうまいわ。


気に入りました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食メニュー:豚そば味噌カレー850、ライス100円

他のメニュー:サイト参照

スープの種類:豚骨+カレー

麺の種類:中太縮れ

具:チャーシュー、玉ねぎ、もやし

スープの余韻:★★★★★


麺の評価:★★★★☆


チャーシュー評価:★★★★★


メンマ評価:−


再訪問希望度:★★★★☆


総合評価:★★★★☆


ひとこと:デフォの醤油、塩、味噌を食べにくるかは微妙ですが、味噌カレーは結構おいしかったです。

posted by ぼぶ at 13:49 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさんどうもです!
TBありがとうございました♪

味噌カレーはなかなかいけていましたですよ。
ごはんどっぽんしたかったです♪(^-^)
Posted by あま at 2007年01月13日 22:43
☆あまおじさん

ごはんどっぽん、おいしかったですよ。
カレーラーメン系はごはん必須です。。
Posted by ぼぶ at 2007年01月14日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

豚そば屋 けっぱれ@神田神保町
Excerpt:  2006年11月1日にオープンしたこちらに来てみました。  青森市にある「ラーメン大地」の東京進出1号店で、地元青森ではそれなりに繁盛しているみたいです。そちらの本店レポートはみちのくの知人にまか..
Weblog: あまおじさんのラーメン紀行♪
Tracked: 2007-01-13 22:42