2012年07月28日

【閉店】麺場 ながれぼし@京急蒲田(キノコ戦隊五麺ジャー 233/'12)

訪問日時:2012/07/28 11:37

(仮) 日本のラーメンを変える若手っぽい会

最近よく目にするようになった。
メンバーはまさしく新進気鋭のラーメン作り手。

コラボもあちらこちらでしている。
先日のふたつ星の物語もそうだったな。。

で、今日から開幕したロンドンオリンピックを記念して
それぞれの店で五輪麺企画が昨日から始まった。

今日はたまたま近くにいたので、麺場ながれぼしへ。
貝原さんもなかなか動きが激しくなってきた。



9月中旬には近くに麺場VOYAGEを開店する予定だし。

ながれぼしの五輪麺は、



キノコ戦隊五麺ジャー(^^;

コンプリートして、
いや最低でも6店行って、Tシャツゲットしたいな。

ちなみに五輪麺はどこも同じ麺。
私もよく知る製麺所さんの作品だ。

五色の麺を混ぜているところもあるけど、
こちらではそれぞれ茹でて盛りつけている。
なので時間がかかって12分後到着。



うひゃー、涼しげだね〜〜

ん?
なんと!
器の周りには塩が付けられている。



ソルティドッグなどで見られるスノースタイルだ。。
見るとレモンを周りに塗って、
塩を付けるという、まさにカクテル作りと同じ。
すごいアイデアだな。

具は鶏チャーシュー、オクラ、三つ葉、キノコフレーク、なめこ、えのきだけ、おろし大根。



氷は☆型。



では麺を引っ張りだしましょーかね。





きれいですねー。
全色を一本づつ箸で持つともっときれい。



スープは鶏出汁のきいた、
よく冷えたもの。
冷えているのにキノコの香りがかなり強く感ずる。
(DMをいただきましたが、スープは干し椎茸、花鰹、塩ダレだそうでした)

うーむ、これはおいしい。。。

鳥チャーシューもきわめておいしい。

なんじゃ、これ。
食べてて実に楽しい♫

麺がなくなると、細かく咲かれたえのきだけが残る。
これがまた絶妙な食感で飽きさせないねー。

最後は周りの塩をなめとるように
スープも全部飲ませてもらった。


はー、おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:キノコ戦隊五麺ジャー900円
スープの種類:冷たい鶏
麺の種類:細ストレート五輪麺
具:チャーシュー、煮タケノコ、ねぎ、のり、水菜、貝割れ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:私は温かいラーメンが好きですが、これくらいおいしいなら、たまには冷やしもいいものです。

posted by ぼぶ at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
「スノースタイル」単語自体懐かしいですが、ラーメンに合わせてくるとは脱帽です。
「ながれぼし」さんではきちんと5色別々に茹で丼で合わせたのですね。
昨日「ソラノイロ」の五輪麺戴きましたが、メニュー写真やHPの写真は5色別々の物が綺麗に飾ってありましたが、配膳を受けてガッカリでした。5色入り乱れの混ぜ混ぜ、しかも色の偏りありで興ざめでした。
Posted by 赤バイクの知蔵 at 2012年07月28日 18:55
☆知蔵さん

ソラノイロは提供の手間を考えて、混ぜ混ぜしたようですね。
まあでも、きれいじゃないですか(^^;
Posted by ぼぶ at 2012年07月28日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック