2012年08月14日

【閉店】手打ちラーメン まるめしあん101(マルメリアン)@矢板(らーめんVin rouge 251/'12)

訪問日時:2012/08/12 11:53


矢板のまるめしあん

基本を守りながらも、

実に先進的なメニューを量産するお店。


まるめしあん101はその2号店。




現在は節電のため、隣の同経営のイタリアン「マルメリアン」にて営業中。

壁画も魅力的。。。




店頭の黒板には魅力的な名前のメニューの数々。

イタリアンも普通にいただける。




店に入ると、お客はゼロ。

意外にすいていて驚いた。


「奥の方が涼しいですが・・・」


ときれいなホールスタッフに言われたけど、

手前のカウンター席にした。


さてさて、迷いタイム突入。








あとはイタリアン部門も。




多すぎる。

選ぶの大変。。

とりあえず、今日はイタリアンははずす。。


パフォーマンス付きの、煮干しケンシロウ?

気になる。

手打中華蕎麦も食べたい。。。


で、らーめんVin rougeをお願いした。

らーめんヴァンルージュ。

ラーメン赤ワイン(^^;

一番味の予測がつかなかったし。。


しかし、どれだけダルメシアン好きなのかしらん。

椅子の背もたれもそうだし、壁も一面。




水差しはイタリアンらしく、

ペッシェヴィーノのボトル。




「お通しです」


とサラダもやってきた。




畑の真ん中のような場所で食べるせいかどうなのか、

とっても新鮮な野菜さん。


「らーめんのセットです」


胡椒などが運ばれる。

やはり基本はイタリアンなんだ、と感ずる瞬間。




そして、7分後到着。






おおお?

見た目は黒い醤油ラーメン。




スープの香りをかぐと、

ワインが香るような違うような。。

でも、ちょっと普通ではない香り。




む。

やはり赤ワインの香りは生きている。

これはおもしろい!


麺は白河系。




これいい!

白河醤油ラーメンにほんの少しの酸味と

深みが加わった感じ。

かなり気に入った。


チャーシューも大きい。




メンマ、小松菜も必須。

味玉もおいしく、

一気にスープまで完食。


本店も含めて、食べたいメニューがたくさんありまくりだけど、

これはこの店の「白河ラーメン」をモディファイさせたものと思う。

つまりは遠くに白河ラーメンの味も味わいつ、

なんちゃって2杯分。




「まるめしあん」って

ダルメシアンとかけていると思っていたけど、

丸に「飯」ってか。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想


実食メニュー:らーめん Vin rouge800円

スープの種類:く赤ワイン使用醤油ラーメン

麺の種類:中太やや縮れ

具:チャーシュー、めんま、ねぎ、小松菜、味玉


スープの余韻:★★★★★

麺の評価:★★★★★

チャーシュー評価:★★★★☆

メンマ評価:★★★★★

再訪問希望度:★★★★★

総合評価:★★★★★

ひとこと:最高です。また行きたいです。





関連ランキング:ラーメン | 矢板駅片岡駅

posted by ぼぶ at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック