2012年08月15日

【閉店】油王@上町(納豆キムチ油そば 254/'12)

訪問日時:2012/08/15 12:24

世田谷通りのらーめん陸本店の並びに
新店誕生の報が入り、早速行ってみた。



らーめん、つけめん、油そば、と書いてあるな。
まあ、でも店名からすると、油そば押しなんだろうね。

店に入る。
L字型12席くらいのカウンター席のみ。
厨房内は男性二人でまわしている。

セルフの水をつぎ、
一番奥に陣取った。



やはり油そばが一番先だね。
では、、、と。。

納豆・・・食べたいな、
キムチもいいな、、、


納豆キムチ(´∀`)油そばで!!


見上げると食べ方指南。



私は思う。
まずは混ぜないで、麺の味、タレの味、具材の味を楽しんでから
まぜるべきかと。。。

調味料は仰るとおり豊富。



左から刻みニンニク、自家製一味唐辛子、すりごま、酢、七味、ラー油、胡椒、醤油。

6分後到着。



重厚な焼き物の器。



盛り付けきれい。
油そばにしてはかなりのビジュアル。

具は直前にあぶられたチャーシュー、メンマ、ねぎ、揚げねぎ、味玉1/2、納豆、キムチ。

揚げねぎがこんなにきれいに盛りつけられているのは初めて見た。



まずは麺を引っ張り上げる。



むっちりした太麺。
表面のざらざらしたの食感が良い感じ。
油がそれほどしつこくなく、
タレの上品な味が際立つ。
これはいい油そばだ。

納豆とキムチのところをよけて、
しばらく食べ続けた。
うーむ、やはりおいしいぞ。

意を決して納豆とキムチに箸をつける。



両ほともかなりおいしいものを使っている。
これはいい。

ここでやっと混ぜる。



揚げねぎの効果もかなりいい。
そして、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



全てが混ざり合うとすばらしい味わいになる。
納豆もキムチも必須に思えるほど。

炙りチャーシューもうまし!



ごまと自家製一味とラー油を振りまく。



結構辛くなるけど、またまたおいしい度があがる。
いやー楽しい油そばだ。

麺量は200gくらいかな。
でも、麺はあっという間になくなった感じ。
麺がなくなると、タレはあまり残らないけど、
納豆がいい感じに残るので、
それをオンザライスしたらおいしそう!


隣人のつけめんはさらっとしたスープみたいだった。
麺は油そばと同じに見える。
らーめんはどんなんだろうなー。

とか思いながら、
満足して店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:納豆キムチ油そば800円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、揚げねぎ、半熟味玉1/2、納豆、キムチ

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:おいしい油そばです。流行ると思います。




関連ランキング:ラーメン | 上町駅

タグ: 油王 和え麺
posted by ぼぶ at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

上町/桜新町“油王”
Excerpt: 2012年92杯目ですな。 最寄:上町/桜新町/経堂 電話:不明 住所:東京都世田谷区桜3-8-15 定休:不定休 平日:11:30〜15:30 17:00〜22:00 土曜:11:30〜15:30..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2012-08-18 10:23