2006年12月09日

【閉店】【272/'06】らーめん ときん@武蔵新田(ときんらーめん黒)

訪問日時:2006/12/9 13:10



きのう、私の3月のときんの記事KONさんからTBがついた。

その元記事を見たら、もうたまらなくなった。



らーめんときんと言えば蒲田にあった香花が移転改名した店。

いきなりこの界隈の名店になり、今に至る。

それがらーめんのスタイルを大きく変えたらしい。

KONさんの写真を見ると、まさしく二郎風。



Tkzさんのところにも同じTBが来ていて、

連絡を取ったら、今日行くという。

で、ご一緒させていただきました〜



13時ちょっとすぎに到着しましたが、

彼を15分ほど待たせてしまいました。ゴメンナサイ



店の前には問題の写真が。。



 NEC_1182.JPG(クリックで拡大)



早速2人で店に入る。

おお、ほぼ満席。さすがですな。



席に着くなり、2人でインタビュー (^^;

すると、味を変えたわけではなく、具を変えただけ、

ということがわかった。

しかも二郎スタイルに。。。 



私はときんらーめんの黒に花鰹トッピング。

Tkzさんは白に花鰹でした。



すると店主が





「これはどうします?↑」


と、上をさす。。。。その指の先には


NEC_1181.JPG



あちゃ、またこれか。


いや、悪い意味ではなんだけど、

今年はずいぶんコレを見たなあ、、、と。



反射的に


「野!」


2人声を合わせるようにコールしてしまった。。。


5分後到着。


NEC_1180.JPG


ぎゃー、これこれ(≧▽≦)


見えにくいが鰹節の下には茹で野菜が

たんまり盛られている。

キャベツ4もやし6くらいかな。


のり、茎わかめ、キクラゲがなくなり、

茹で野菜になったのが大きな変更点。


ふむ、スープは変わってない。

おいしいなあ。


花鰹と野菜を一緒にスープに沈めていただく。

・・・ああ、いいよこれ!


麺も変わりなくおいしいし、

チャーシューがいいなあ。


デフォで脂が少ない分、二郎に比べてマイルド感満載だけど、

このスタイルはうまみたっぷりの豚骨鰹スープに結構合っている。


前はなんとなく、後引き感がぼやけた感じだったんだけど、

この新しいスタイルは気に入った。


Tkzさんの白ももらったが、私はやはり黒の方がいいかな。。


おやじさんも顔を覚えてくれたかもしれないし、

また行こう。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食メニュー:ときんらーめん黒650円、味玉100円

スープの種類:豚骨+魚介

麺の種類:中太縮れ

具:チャーシュー、茹で野菜


スープの余韻:★★★★☆

麺の評価:★★★★☆

チャーシュー評価:★★★★☆

メンマ評価:−

再訪問希望度:★★★★☆

総合評価:★★★★☆

ひとこと:評価は前と変わってないんですが、また行きたいと思います。


posted by ぼぶ at 21:49 | Comment(3) | TrackBack(2) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご一緒できて嬉しかったです。^^
記事書いてたら、なんかまた食べたくなってきました。(〃 ̄ー ̄〃)
Posted by Tkz at 2006年12月10日 05:07
記事のリンクを貼って頂き、感謝感激です。
生にんにく、野菜大盛、味濃いめ、油多めの
無料サービスは心躍ります。
仕事柄、生にんにくのサービスは受けられず
残念です。
13時過ぎの来店なら、おなかの空き具合も
より良い調味料になったかもしれませんね。
ぼぶさん、tkzさんの最強コンビの好評価に
店長も喜ぶと思います。
Posted by kon at 2006年12月13日 02:17
>konさん

コメントありがとうございます。
ときん、もっともっと人気が出てもいいと思います。
このリニューアルでそうなるといいんですけど。
Posted by ぼぶ at 2006年12月13日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ときん@矢口 が インス?
Excerpt: KONさんから、ラーメンをリニューアルしたと言う情報をいただいた、 ときん@矢口 さん へ。 あの写真見せられちゃぁ 速攻 です。(〃 ̄ー ̄〃) (※リンク先はKONさんの写真です 小雨振る中..
Weblog: ラーメン通信 By Tkz
Tracked: 2006-12-10 05:09

こじろう526@雪谷大塚
Excerpt: 開店ちょい前に着くとお店の前に4人の待ちができていました。 たまに仲原街道を通ると、こじろう空いてるなぁ〜とか思ってたんだけど今や人気店のようで。 小杉二郎では無愛想だった店主。 何故かここ..
Weblog: 華ゾ昔ノ薫ニ匂イケル
Tracked: 2006-12-10 17:08
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします