2013年02月17日

【閉店】麺処 芳たけ@大森(醤油つけワンタン麺 47/'13)

訪問日時:2013/02/17 12:03

2年ぶりの芳たけ。
この中旬から担々麺が出るという情報だけど。。



まだ出ていなかった。

まあ、いいす。
開店当初はなかった、醤油つけ麺もいただいてみたかったし。

かなり人気も定着したみたい。
どんどんお客が入ってくる。

7分後、スープから到着。



麺からくる方がありがたいが。

中にはねぎのみじん切りとワンタンがたくさん。



7〜8個はあったと思う。

その1分後、麺到着。



麺は中太平打ち。
具は鶏肉、メンマ、水菜、刻み海苔、半熟味玉。



すだちもついている。

麺だけをいただいてみたが、
小麦の香りがよく、なんか味がちょっとついている感じ。



スープはあっさり鶏出汁に魚介プラス。
大人しい出来栄えで、塩味は薄め。

多分、この薄味を拾わせるための平打ち麺だと思うけど、
それでもまだ味が薄い。

後半はすだちを麺にしぼってみた。
それなりの効果はある。

気に入ったのはワンタン。



中身ぎっしりで、食べごたえがある。
餡も肉、海老入っていておいしかった。


最後はスープ割りをせずとも、そのまま飲んでフィニッシュ。

担々麺はいつからかな〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:醤油つけワンタン麺980円
スープの種類:鶏魚介清湯
麺の種類:中太縮れ平麺
具:麺に鶏チャーシュー、メンマ、水菜、刻み海苔、味玉1/2、すだち、

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:中華麺とは同じ線上にいないメニューかな、と思いました。

posted by ぼぶ at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック