2013年03月06日

【閉店】からしや@面影橋(からし麺 66/'13)

訪問日時:2013/03/06 11:30

西早稲田の新店に行ったら、お休みだった。



先月末にオープンしたという噂だったけど。。。
広島の麻辣商人の違うブランドらしい。
吉祥寺のお店はあっという間になくなってしまったよね。

それにしても、看板は落っこちてるし、
すでに閉店したかのような風情。

ま、いいっす。
気を取り直して、葛西から移転してきた からしやさんへ。



麺やRYOMA 高田馬場店、大安らーめん、と続いてきた場所ね。

葛西でいただいた、からし麺、おいしかったから、
ぜひまた来たかったのよね。

店に入ると、広い空間が広がる。
壁に向かったカウンター席に着席。

メニューを見て、





久しぶりのからし麺をチョイス。
サービスのライスはもちろんお願いした。
サイズは大中小選べるけど、小で。

いろいろ説明。



お品書きも含めて、葛西時代とほとんど変わってない。
納豆キムチからし麺が増えているのが気になるな。。



調味料は醤油、胡椒、酢、きざみニンニクに自家製のラー油と揚一味唐辛子。



このラー油と揚げ唐辛子にこだわって、「からしや」という店名なんだよね。

ティッシュも自家製(^^;



一度中身を出してから半分に切り、
両側から出すとういう、ケチくさ省エネスタイルね。

到着。



懐かしいビジュアルだ。



チャーシューは小ぶりになって、枚数が一枚増えている。

麺からいきましょっ。



おお!
むちむち、つるつるの麺、懐かしや。
あの当時は感動した思えがある。

混ぜるよ。



醤油がきいたタレの味が全体にまわり、
独特のおいしさ。

やっぱりこの味好きだなー。

唐辛子もラー油もいいけど、





揚げ唐辛子の香りが非常に印象的。
このあとも追加してかけてみたもんね。

うまうまと食べ進み、
麺はすぐになくなったけど、
チャーシューと味玉を残して、こうしてやったのさ。



こりゃ、ごきげんな食べ物だ!
がつがついってしまった。


会計後おつりをもらうときに、
キュートな女子の、手包みおつり渡しにやられた。。。

余計においしかった!
と思った・・・・



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:からし麺700円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、味玉1/2、揚げねぎ、もやし

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:酢を加えるとかなりよかったです。




関連ランキング:ラーメン | 面影橋駅西早稲田駅学習院下駅

posted by ぼぶ at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします