2013年03月12日

銀座 篝@銀座(煮干醤油SOBA 72/'13)

訪問日時:2013/03/12 11:28

前触れもなく、いきなり開店したと思ったら、
あっという間に話題の店になった。



銀座 篝(かがり)とは名前からして粋だ。
場所も粋だ。



この字は多分この店ができなかったら、
一生知らずにすんだかもしれない。。

店に入ると、、、


せま!


9人がけのコの字型カウンターなれど、
背面との隙間がなさすぎる。。

奥へ入るみなさん、往生してまっせ。



中華SOBAは煮干しと鶏白湯だけど、
つけSOBAは煮干しと辛いやつなのね。
鶏白湯つけSOBAはないのね。

何を食べたらいいか、ずっと迷っていた。
今朝、ツイッターでオススメを聞いてみたけど、

「どれでも!」

とか言われてしまった。

最後まで迷って、煮干醤油SOBAと焼きごはんをお願いした。

ふーむ。
厨房の男子二人は和食職人のような出で立ち。
結構厨房も狭いし、大量のスープを仕込むには
大変そうだな、やはり。



5分後到着。



ひしゃげた形の器がかっこいい。



1枚だけ入ったローストビーフが目を引く。
ほかには豚チャーシュー2枚、玉ねぎ、青ねぎ、タケノコ、のり。

スープはえぐみのない上品なニボニボ。



うーむ。
すごくおいしい。
おいしすぎる。


麺は中細ストレート。



かしっとしたボディで、
この手のスープには良くお目にかかるタイプ。
大変おいしい!

ローストビーフは固い。



文句ってほどではないけど、
乗せるならば、もう少しがんばった方がいいんじゃ。

チャーシューはいいね。



食感がしっかりしていて、
味もいい。

メンマ代わりのタケノコが面白い。



あくまで和食のイメージなのだろうか。。

SOBAと一緒に提供される、エシャロットオイルを入れてみる。



好きな香りだけど、
煮干しの香りが死んでしまう。
これはいらないかな。
あわてて、全部すくい取った。。(^^;


麺がなくなって、焼きごはんに移行。



焼きおにぎりにふき味噌と明太子がのっている。
お出汁もついてくるんだね。
SOBAのスープをいれれば事足りるのに丁寧なこと。



うむ。
ふき味噌がいい役割だ。
お出汁自体は味がついていないけど、
ふき味噌と明太子の塩気でちょうどいい塩梅になる。
三つ葉もいい感じ。
これ、

うまし!


あー、やっぱり鶏白湯気になる。
つけSOBAも気になる。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:煮干醤油SOBA780円、焼きごはん&ふき味噌&明太子300円
スープの種類:煮干し
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、ローストビーフ、タケノコ、青ねぎ、玉ねぎ、のり。

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:100%の感動はなかったですが、レベルの高い一杯でした。もっと人気出るでしょうね。

posted by ぼぶ at 14:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ローストビーフはスープの熱がちょっとでも入ってしまうと
固かったですが、つまみで別皿で頼んだら
噛み締めると旨みが出るタイプで
なかなか美味しかったです(^^)
Posted by 限界! at 2013年03月12日 15:23
☆限界!さん

お。
そうなんですね。
では、今度。。。。
Posted by ぼぶ at 2013年03月14日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします