2013年03月17日

横浜家系らーめん いずみ家@馬込(らーめん並 76/'13)

訪問日時:2013/03/17 12:08

馬込に、一吉(かずきち)というラーメン屋があった。
10年前に一度行ったきりだけど、
焦がしねぎを使ったすっきりラーメンはおいしかった。

10年以上は歴史のある店だけど、いつもお客はいないし、
大丈夫かな、と思っていたら、ついに去年閉店してしまった。

そして、今年2月ころから新店の動きが見て取れた。
3月13日、横浜家系らーめん いずみ家開店。



開店日に車で前を通った時、
泉谷しげるからの花が目につき、
泉谷→いずみ家 か?
とか思ったけど、ネット情報によると、
上星川の寿々喜家出身ということが判明した。

それは一大事!
実はあまり興味はなかったのだけど、
家系でも超人気店の寿々喜家出身となれば、話は別。
遅ればせながら行ってきた。

コインパーキングは二国沿い、店の左右数十メートルのところに2か所、
店の奥側にも1つあった。


中に入ると、レイアウトは以前とあまり変わらないけど、
きれいではある。
カウンターは13席くらい、あとはテーブル席。
お客の数は半分くらいの入り。

券売機でらーめん並を購入。



殺風景な券売機だね。
これから増えてくるのかな?

チケットを渡すときに、全部普通でお願いした。
麺の固さ、油の量、味の濃さ、をコールできる貼り紙類はないのね。
初めての人はとまどうよね。。

店主さんのほかはすべて女性。
なんとなく、家系っぽくない空気だ。

家系の調味料はすべて完備。



酢、胡椒、おろしにんにく、おろしショウガ、豆板醤。
それにつぼ漬け。
調味料入れもきれいだし、ますます家系っぽくない。。

6分後到着。



並なので、やや小さめ。
正常男子はちょっと物足りないかも。
なので、半ライス必須と思料する。



結構久しぶりの家系だな。
わくわく。

スープは甘みがある。

https://lh3.googleusercontent.com/-J_ix7CIKtMg/UUU-gE_RY2I/AAAAAAAANPE/BA2ZHyf3T0k/s512/DSC00261.JPG

やはり上質な豚骨醤油スープ。
鶏油の香りもよく、これはいい。

麺は酒井製麺、中太やや縮れ。




おおおお!

うまい!

やはりおいしい!

ややキレのある醤油ダレがいい。
スープのまろさ加減も心地よい。

そして、ほうれん草がやけにおいしい。
マシマシにしたいくらい。

チャーシューにおろしショウガを乗せてみる。



ショウガがスープに合いますな〜
そして、そのままチャーシューを頬張ると、
豚の生姜焼きみたいな風味になった。

うまうまとスープ完食。

ここは人気店になる予感。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:らーめん並650円
スープの種類:家系
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、ほうれん草、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:上質な家系の開店、歓迎します。




関連ランキング:ラーメン | 馬込駅荏原町駅中延駅

posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
店主は泉谷しげるの娘婿だよ。
Posted by 泉谷しげる子 at 2013年08月13日 14:51
☆泉谷しげる子さん

情報ありがとうございます。
芸能関係のお花が多かったし、関係があるのかな、と思っていました。
Posted by ぼぶ at 2013年08月13日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック