2007年03月19日

【2007/4/20閉店】【65/'07】ライトスタイルチャイニーズ スイ@東銀座(担々麺)

訪問日時:2007/03/19 12:30
 
築地王さんの日記でその存在を知った。
 
四川がメインのお店で、
築地王さんもなかなかの好印象だったので、
チェックはしていたが、
担々麺は週替わりにときどき登場する程度だったので、
行きそびれていた。
 
そんなときメルマガの存在を知り、即登録。
最初は他愛もない情報ばかりだったので、
 
「週替わりのランチメニューを毎週知らせてほしい」
 
とリクエストしたら、ほんとにそのようにしてくれた。
 
で、3月4月限定で担々麺が登場することを知り得て、
やっと行ってきたわけなのです。
 
住所は新橋演舞場別館B1、とあるので隣のビルだろう、
と思っていたら、ちょっと離れた場所にあった。
 
 NEC_1333.jpg
 
地下に存在するし、かなりわかりにくい場所。
 
しかし、階段を降りてドアを開けると、
素敵な空間が広がる。
ジャズが流れちゃって、さすがに銀座の雰囲気。
 
カウンター席に通され、即座に
とろろ入り激辛担々麺と半ライスを注文。
 
店はひしめき合うほどではないが、
なかなかの混雑ぶり。
人気のほどがうかがえる。
 
5分でやってきた。
 
200703191249000.jpg
 
とろろ入りの担々麺は初めてだな。
 
上にかけられたラー油が黒いよ。(^^;
しかし、このスープ、辛いけどうまい!
ラー油は自家製だろうが、焦げる手前の香ばしさがとってもいい。
 
麺は中細でありがちだけど悪くはない。
 
肉味噌がまた、上品で絶品。
ちょっと味見して、すぐにライスの上に一時待避させた。
あとのお楽しみ♪
 
しかし、おいしい。
とろろが麺によく絡んで独特の味わいになる。
ごまの風味が若干乏しく感じてしまうが、
全体のバランスはいい。
 
最後はとろろ入りのスープをライスにかけて
肉味噌とろろ担々ご飯 (^^;
こりゃーさいこうの取り合わせですぜ。
ついつい笑顔になってしまうよ。
 
完食して、1100円也をお支払いして
店をあとにした。
ちょっと高いけど、この土地柄なら仕方ないかな。

 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食メニュー:とろろ入り激辛担々麺1000円、半ライス100円
他のメニュー:サイト参照
スープの種類:担々麺
麺の種類:中細やや縮れ
具:肉味噌、白髪ねぎ、浅葱、チンゲンサイ、とろろ

 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:おいしいのですが、一度でいいかなという感じです。とろろは正直微妙でした。


 
posted by ぼぶ at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック