2013年05月29日

めん屋 聖流@品川シーサイド(きゃべつラーメン 154/'13)

訪問日時:2013/05/29 12:01

品川シーサイドのAEON下のオーバルガーデン。
いつの間にか酉圓屋の跡地に
新たな店が最近入ったらしいので行ってみた。



めん屋聖流(せいりゅう)。

オーバルガーデンのショップサイトによると、

「麺はモチモチとした食感を楽しめる中太玉子麺。

店内にて毎日製麺する鮮度抜群の自家製麺を使用します。

スープは豚骨特有の臭みを抑えながら、

濃厚なコクやうまみを出した豚骨しょうゆ。

こちらも毎日仕込む自家製スープを使用します。」

何はともあれ、入ってみますか。



うーむ、券売機は前の使い回しだな!
それにしても、もう少しきれいに並べられないものか。。

オーダーは表の垂れ幕にもあった、きゃべつラーメン並にした。

きゃべつラーメン。。
矢口渡のこうやが懐かしい。

店内は全くの居抜き。
調味料もごま、紅生姜、こしょう、醤油、酢、ラー油。
あとは七味と漬け物が増えてる以外同じ構成だ。



同じ経営とみるのが普通だろうね。
まあ、どっちでもいいんですけどね。



辛肉味噌ラーメンとか、惹かれる。。
ミニカレー丼とか、惹かれる。。

5分後到着。
前の店みたいに待たされる事はなかった。
やっぱり経営違うか?(^^;



豚骨醤油、というわりには白っぽいスープ。
具も予想を違えるもの。。



チャーシュー、ねぎ、ほうれん草、のり、キクラゲ。
家系っぽいのかな、と勝手に思っていたけど、
キクラゲがある時点で、頭が混乱する。。

スープは確かに豚臭さのあまりないもの。



醤油っぽくもない。
どちらかというと、博多豚骨っぽい、というか。。

でも、クリーミーでミルキーで
意外と行っては失礼だけど、おいしいじゃん、って感じ。

自家製の中太玉子麺はと、、



この手のスープには色合い的に戸惑うけど、
マッチはしている。

チャーシューはちょっと残念。



紅生姜も合う。



キャベツはすこぶるおいしい。
こういうスープには文句なく合うよね。


総合的に、悔しいけど、結構満足してしまった。

複合施設の店舗としては
人気が出るかもしれない。。
8時から開店し、朝ラーができるのも魅力だし。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:きゃべつラーメン750円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、ほうれん草、キャベツ、キクラゲ、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★☆☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ありです。



聖流

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 品川シーサイド駅青物横丁駅

posted by ぼぶ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック