2013年09月30日

【閉店】Dragon's Banquet@六本木(カレー油そば 295/'13)

訪問日時:2013/09/30 12:01


六本木にGO!

新しい油そば屋さんができたらしいじゃん。




あれま、ここは大勝軒まるいちのあった場所。

いつの間になくなっていたの?


片言の日本語を話すおねえさんに迎えられ店内へ。

大勝軒は来たことなかったんだけど、

居抜きとわかる。。




ほんとに専門店だ。

いろいろな種類の油そばのみ。


オリジナル

普通、ピリ辛、辛、ピリ辛みそ、辛みそ、ソース、スタミナ、みそ肉スタミナ。

洋風

チーズ、カレー、カレーチーズ、チーズナポリタン。

和風

明太マヨ、たらこマヨ、ツナマヨ。

冷製

冷やし、アボカドサラダメン。


コンプリートしようと思ったら、

結構通わないといけないね。


それにしても全部「特製」が付くのね。。


どれにしようかなー、、、、

カレー油そばに決めた!

サイズはメン150gのS、

こちらのクーポンでスープとサラダのセットをお願いした。

それと、そぼろ丼もね。



卓上調味料はマヨネーズ、黒胡椒、酢、タレ、ラー油、タバスコ。




食べ方指南書はなかった。

それほど一般的に浸透しているわけでもないし、

味変グッズの使い方を含めて、

説明書きがあるといいんじゃないかな、と思った。


7分後スープとサラダがきた。




サラダはレタスとコーン。

スープは業務用かな。。

鶏スープみたいなものに溶き卵。


サラダを食べながら待つことさらに3分。




カウボーイハットみたいな湾曲した器。


カレー油そばというけど、

カレー粉がかけられているだけだ。




具はチャーシュー。茹でポテト、刻み玉ネギ、魚粉、フライドガーリック。

麺少なめとは言え、これで750円か−。


麺は中太ストレート。




ずるずるっとね!




むん。

食感よろしい麺だ。


タレの味は1種類なのかな。

それにカレー粉。

カレーの香りはリッチだけど。

なんか物足りない。

カレー粉が100円ってことでしょー。。。


おいしいけど、塩味が過ぎるな。。。

かなり塩からい。


最初からライス割りありき。


チャーシューはちょっと固くてあまり味がない。




ポテトはおいしい。




冷凍をもどしただけだろうけど、

私は文句ない。


そぼろ丼。




量はずっしりある。

で、これはうまい!

挽き肉もメッシュが細かいし、

味付けが薄味でいい。


一応ライス割りしてみた。




アリ!

だね。。。



さて、



お値段が高いので厳しい見方になるけど、

これは苦労するんじゃないかな。。

コンセプトは珍しいからいいと思うけど。


六本木という場所柄を考えても、

基本の油そばが600円くらいでないと

難しいのでは。。。


でも、がんばってほしいです。

ナポリタンとか気になるし。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
実食感想


実食メニュー:特製カレー油そば S 750円、そぼろ丼250円

スープの種類:−

麺の種類:中太ストレート

具:チャーシュー、ポテト、玉ネギ、魚粉、フライドガーリック


スープの余韻:−

麺の評価:★★★★★

チャーシュー評価:★★★☆☆

メンマ評価:−

再訪問希望度:★★★★☆

総合評価:★★★☆☆

ひとこと:塩味の調整、チャーシューの品質、価格安く、で化けると思います(^^;


posted by ぼぶ at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック