2013年11月26日

【豊潤亭にリニューアル】鶏湯ラーメン ばふ。@武蔵小金井(鶏とろだく麺 342/'13)

訪問日時:2013/11/25 13:45

最近ほんとにラーメン食べる時間がない。
まあ仕事なので仕方ないけど、
ストレスが田丸、、いや、貯まる。。。(^^;

そんなわけでわずかな時間をぬって、
武蔵小金井の宿題店へ。



胃袋掴味のラーメンがスピンオフした、
ってことだったよね。

開店当初は「熟成淡麗麺」と「鶏とろだく麺」の2種類だったけど、
一つの味に集中したいと、「鶏とろだく麺」を一時止めていた。
その後、火曜日のみ「金ばふ」と屋号を変え、
鶏とろだく麺の提供を始めたらしい。

でも、今は普通に両方ある。



ちょっと迷って、
鶏とろだく麺を購入した。

店に入ると、とうにランチタイムを過ぎているのに、
ほぼ満席。
すごい人気なんだね。

女性店長さんがテボをふるい、
待ち順2番目で8分後到着。




・・・・・・・・・・・・・・


噂には聞いたり、見たりしていたけど、
金ピカの器、すごいね。。
オーラ発してるがごとく。。



具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、浅葱?

スープはかなり粘度のあるもの。



ひょっ。


ウ(≧∇≦)マ!!


濃厚でポタージュみたいだけど、
すーーっとお腹に落ちていく。
臭味もなければ、しつこさのかけらもない。

麺は極細ストレート。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



表面はつるつるなれど、
濃厚スープをたっぷり引っ張ってくる。

ざくっと固めの食感もグッド!

昨今は鶏白湯流行りだけど、ここまで

うまい!

と思った鶏白湯ラーメンも久しぶり。
いや、実においしい。

メンマはこりこりでも、
すぐにかみ切れる。
そしていい味付けだ。



2種のチャーシューも感激した。



柔らかな鶏胸肉もすばらしいが、
豚チャーシューは抜群においしい。
釜で焼かれたタイプで香りも味も実にいい。

そして、スープまでほぼ完食。

忙しかったけど、
来て良かった!
と心から思った。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:鶏とろだく麺700円
スープの種類:濃厚鶏白湯
麺の種類:極細ストレート
具:チャーシュー(鶏・豚)、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:淡麗の方も食べておきたいです。

posted by ぼぶ at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック