2014年02月19日

一風堂 五反田店@五反田(博多ブラックCURRY 50/'14)

訪問日時:2014/02/19 11:39

一風堂で昨日から発売された限定ねらい。

博多ブラックCURRYとは一風堂らしからぬ・・・
なんにせよ、カレーの限定となれば、
ひときわアンテナが伸びるというもの。

いつものようにもやしと
辛子高菜をつまんで待つ。



高菜食べてしまったんですか!!
的な・・・(^^;

到着。



やっぱりな。。。



いつもそうなのよ、
写真とは全く違うビジュアル。。

ポイントの一つであろう
バルサミコソースの存在があまりわからない。
黒いカレースープに黒いソースっていうのも
ちょっと無理があるってものか。。

具はチャーシュー、ほうれん草、コーン、キャベツ、味玉1/2。

漆黒のスープをすすってみる。



画的にあまりウツクチクないけど、
これはうまいぞお!
K色の正体のカラメルの甘苦さもわかる。

やや濃厚なベースは豚骨と鶏の白湯。
カレーもかなりいろいろなスパイスを使っている感じ。

麺は中細平ストレート。
一風堂では珍しい麺だ。
いっきに口に運ぶと
すぐにカレーワールドが広がる。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!





あまり食べたことのないカレーラーメンだけど、
これは大好きなやつだ。
バルサミコソースの効果ははっきりいって
よくわからない。
夢中で食べていたせいもあるかもしれない。。

辛さはほどほど。
ぐいぐい食べさせる力強いカレーラーメンだ。

チャーシューは厚いバラ肉。



仕込の段階でほんのりとカレー風味の味付け。
そのまま食べてみるのもオススメです。


と言うけど、
すでにカレースープに浸かっちゃってるから、
カレーの味しかしないよねー。

いや、おいしいんですよ。


なんだかんだとほぼスープまで完食。
ライスセットは絶対おいしいに決まってるけど、
今日は回避。
また替え玉もいいだろうな〜〜

さすがは大崎さんが、
「この一杯で一軒のラーメン屋を作っても良いと思った」
と仰るだけある。


さて、満足はしたけど商品写真の通りに作るか、
写真を実物通りに撮り直せば、
"大満足"と相成るでありましょう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:博多ブラックCURRY850円
スープの種類:ブラックカレー
麺の種類:中太平ストレート
具:チャーシュー、ほうれん草、コーン、キャベツ、味玉1/2、

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:この商品で新たな店舗展開したらいいのに。。

posted by ぼぶ at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック