2014年03月28日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(鶏中華そば塩 91/'14)

訪問日時:2014/03/27 19:30

夜の予定を早めに切り上げ、
どうしても最後にお別れを言いたかったので、
一人まさ吉。

今日は小さいビールから。


いつものおとおし。


魅力的なお酒たくさん。


まずは伯楽星から。


鶏煮込み。


うまいんだよねー
まさ吉さんの煮込み。
天地返しして、ちびちび。


うまい!

やげん軟骨。


身がたくさんついていておいしいっす!

ねぎまをタレで。


これをタレでは初めてかな。
タレもおいしいぞっと

皮もタレで。


皮は1時間半煮込んでから、
串うちするそうだ。
だから、こんなにトロトロなんだね。。
今日も最高。
児玉さんも

「我ながらうまく焼けた!」

そうです。。


中華そばは今日は かけ しかできない、
ということで、塩のかけそば。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




今日は私の中ではこれまでで最高のスープ。


この鶏油のなめらかな口当たり、
ふくよかな鶏の香り。。。。
すばらしいの一言。。。。

麺線のきれいさも見逃せない。


芸術。

柚子ペーストも合うな〜〜〜


当然完食。


最高でした。


さて、あっちゃん
お世話になりました。


あなたの存在感は安心感がありました。
新たな旅立ちを応援します。
がんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:かけそば塩
スープの種類:丸鶏主体
麺の種類:細ストレート
具:ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:鬼のようにうまかった!!


posted by ぼぶ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック