2014年09月30日

中国料理 永新@麻布十番(ワンタン麺 276/'14)

訪問日時:2014/09/30 12:20

ここは食っておけ!
的な声が以前から聞こえていた。


いい店構えだよね。
ショーケースの中のサンプルも
陽に焼けてなくてきれい。


店頭のメニューをつらつら眺めて、


店内に入ると、すごい喧騒だ。
一階は4人卓×2、2人卓×1.
二階は何やらにぎわっている。

まずは相席させてもらって、
ワンタンメンを注文した。

冷やし、牛バラ麺もあるね。


牛バラ麺かー。
おいしそうだな。。。

厨房からはすごく忙しそうな音が聞こてえる。
かなり待たされるな、とは思うけど、
女将さんの接客が超丁寧で、
それほど待たされた感はなく、
10分後到着。


ほやー
いい表情&いいかほり〜〜


茹で卵の飾りきりもきれい。

スープは中華店の醤油スープとはちょっと違うよ。


深い味わい、
醤油ダレのキレがいい。
これはいいスープだ。

麺は細縮れ。


パッツン系の好きな食感。
スープにもばっちり。

濃い色のメンマがまたいいねー。


チャーシューはちょっと残念。


そそ。
肝心のワンタン。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


この器の中で一番気に入った。
餡も多いし、皮がしっかりしている。
10個くらい入っていて大満足。

これはいい店だ。
近ければ確実に昼に夜に来ることだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ワンタン麺1000円
スープの種類:あっさりすっきり
麺の種類:細やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、ワンタン、ほうれん草、ゆで卵1/2

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:スープの塩味がもう少しほしかったですが、これはこれでいいのかもしれません。


posted by ぼぶ at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック