2014年11月22日

自家製麺 佐野@武蔵小杉(塩らぁ麺 325/'14)

訪問日時:2014/11/22 10:40

本日オープンするグランツリー武蔵小杉
建築している様子はちょこちょこ見ていたけど、
こんなに大きな施設になるとは思わなかった。

さすがにすごい人人人・・・
目指すは4階のフードコート。
階段を駆け上がって辿り着いた。
よし、並んでない。


すごいフードコートだ。
これは楽しい。


隣のパスタ屋はリストランテ・ヒロの
山田宏巳シェフ関連だぞ。
今度来てみるか。
いや、1階のハングリータイガーにも惹かれる。。


で、今日は塩らぁ麺と半チャーハンセット!

ポケベルを渡され、
あまり広いとは言えない
イートコーナーで待つこと5分。


お。
いい感じ。


支那そば屋のDNAはあるかな。


でも、所詮フードコートだしな・・・
どれ。


あれ、
意外においしい・・・

でも、麺は、、、


うまそうに見えるけど、

zuzuzu・・・



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



ひょー、びっくり。
これほどの味とは。

スープは鶏凝縮ではないけど
全ての材料のバランスが秀逸。
つるしこの自家製麺の旨さを引き立てている。

穂先メンマいいね。


チャーシューだって手抜きなし。


薄めの味付けで
双方スープの邪魔をしていない。

ある意味すごい。


チャーハンはこれも驚くほどおいしい!
鍋をふるってはいないようだけど、
米粒パラパラでっせ。

・・・いけね。

パラパラ具合を撮るの忘れて、
夢中で全部食べてしまった。


両方おいしかった!
醤油も食べておきたいところ。


食後施設をゆっくり歩いてみた。
食べ物屋ばかりが目立つね。
あとは雑貨屋かな。
服飾系は子供用を除き、充実しているとは言えない。

それにしてもコスギは人が増えたね。
私の好まない街並になってきてるのが、
複雑なところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:塩らぁ麺780円、半チャーハン250円
スープの種類:あっさり
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、ワカメ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:いいと思います。


posted by ぼぶ at 13:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラーメンはメンマとチャーシューですよねー。
Posted by at 2014年11月23日 07:53
☆京さん

店側の思いが伝わる大事な具だと思います。
Posted by ぼぶ at 2014年11月23日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック