2014年12月19日

ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店別館@新宿(すごい煮干ラーメン 354/'14)

訪問日時:2014/12/18 11:45

歌舞伎町の炭火焼鶏須田商店とかいう
居酒屋がランチでラーメンとつけ麺を
出していると聞いて行ったみた。

入り口にはサンプルもあり、期待も高まった。
2階まであがって、前金制で支払いをすませると、
奥の厨房から

「スープができていない」

とか言われた。
ふざけんな、と金を返してもらい店を出た。

腹の虫が収まらないが、
そんな気持ちでリカバリーしに行くのは失礼なので、
切り替えてラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店別館へ。


しかし凪の勢いはすごいよね。
ここもそうだけど、新宿には24時間営業の
煮干王本館もあるからな。。
そして、20日は煮干王五反田店もオープンする。

とにかく久しぶりの煮干王。
楽しもう。
ってことで煮干ラーメンを購入。


全部普通でお願いしたけど、
塩味、合わせ味なんてのもできるんだね。
五反田ではそちらも視野に入れておこう。

到着。


ふわーっと
煮干し〜〜〜


一反もめんも健在。
楽しくなってきた!

スープは醤油味の濃厚煮干し。


煮干しの苦手な方はご遠慮下さい

という謳い文句だけど、
この味は多くの人が好きなんじゃないだろうか。
もっとニボニボしてる店もたくさんあるからな。。

太ちぢれ麺をすすりあげる。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



うまいね。
このくらいのバランス、好きだわ。

一反もめんも実に楽しい。


辛いやつもナイス。
徐々に味が変わっていく
グラデーションが面白い。

チャーシューも絶品。


肉肉しいチャーシューだ。


ほぼスープまで完食した。
凪はどの店でも味が平均化しているのがすごい。
五反田店も楽しみだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:すごい煮干ラーメン820円
スープの種類:濃厚豚骨煮干し
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、一反もめん、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:ちょっと高いですね。


posted by ぼぶ at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします