2015年04月13日

【閉店】麺や 金と黒@堀切菖蒲園(黒ラーメン 108/'15)

訪問日時:2015/04/13 12:10

4月1日オープンの新店。
あまたある新店の中でもネットで見た画が気になった。。


この辺は清水さんの牙城だからな。
照久も行きたいんだけど、
まずはこっち。

雨に濡れながら店頭のお品書き撮影。



金 は鶏出汁のきれいな透明スープ。
正油ラーメンは豚骨醤油、
黒は激辛と、
個性的な3種がラインナップ。



店内に入り、券売機で
予め決めていた黒ラーメンを購入した。


黒と正油は麺が太いので時間かかるよ。

辛さは普通でお願いした。

卓上は唐辛子と胡椒。


1番目で8分後到着。


きれいなシェイプの器。
これ好きです。

そして、、、


これが恋い焦がれたビジュアル。
辛い麻婆豆腐が乗っているスタイル。

スープは麻婆のかかっていないところをすくう。
魚介を感ずるけど、やはり辛い(>_<)


でも、おいしい( ̄∀ ̄)
辛旨というジャンルだけど、
どことも一線を画す感じの辛旨。

麺は太い。


もっちもちでよく縮れいている。
これはいい麺だ。
スープとの相性もいい。

熱々だけど、ぐいぐい食べ進んでしまう。

中からは鶏肉、キャベツ、もやし、ニラが姿を見せる。


この鶏肉がおいしい。
もっとほしい。。

そして、徐々に麻婆が溶けてくる。


辛さはスープで調節するのね。
これはあまり辛くない。
また花椒の香りもない。

豆腐もふるふるでおいしい。


汗をかきながらも、
ずんずん食べた。
うまうま!

ごはんをほっしたけど、
今日はやめておいた。

ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:黒ラーメン750円
スープの種類:辛い麻婆
麺の種類:太縮れ
具:豆腐、キャベツ、もやし、ニラ、葫の芽

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:大好きな味でした。


posted by ぼぶ at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします