2015年04月15日

づゅる麺 池田@目黒(焙煎挽きたて伊吹 110/'15)

訪問日時:2015/04/15 11:40

大鳥神社そば。
夜は居酒屋になる支那そば屋の
汁なしを求めていったのだけど、
11時30分になっても暖簾がでない。

5分後しびれを切らして扉を開けて聞くと
あと10分くらいだという。

うーむ。

待てん。

時間は守ろうや、ぶつぶつ。

で、池田さんへ。


焙煎挽きたて伊吹。
4月7日から始まった限定。
どうせ、これ、宿題だったし。

池田さんはコーヒー好きで、
コーヒー屋ですすっているときに、
煮干を挽きたてで出したらおいしいんじゃないかと思い、
即実践してみたそうだ。

結果、激ウマでした(笑)

だそうで、食べてみたかったのよね。
その辺の顛末は彼のブログで。


お店は長年いらした女性スタッフが辞め、
新たに男子が入った。

確かに目の前でミルサーを回して、
煮干しを挽いている。

その後6分後到着。


新商品の 目黒のさんま節らーめん と
見た目は同じだそうだ。
そちらは未食だったなあ。。。

で、これ。
それほど煮干しは香ってこない。


具は鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ菜。

スープはとっても上品な煮干し感。
もっとニボニボな香りで攻撃的なのかと
勝手に思っていたけど、そうではない。

頭もはらわたも取っているそうなので、
えぐみは全くない。
でも、徐々に口中が煮干しに支配されてくる。

麺は中細ストレート。


「パツン」でも「ザク」でもないけど、
適度なコシがあって、しなやかな麺。

うまいす!

鶏チャーシュー、おいしいねー。


ここのメンマはなんか、久しぶりだな。


ずっとカレーとかの限定ばっかりいただいてたし。。


おいしかった!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:焙煎挽きたて伊吹830円
スープの種類:あっさり煮干し
麺の種類:中細ストレート
具:鳥チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ菜

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:池田さんらしい煮干しでした。


posted by ぼぶ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします