2015年07月24日

【閉店】ナポレオンフィッシュ@麻布十番(汁なし担々麺 220/'15)

訪問日時:2015/07/23 19:00

久しぶりに大人数でのNP。
朝から楽しみでしたよ。


いつも通り、
野菜の生姜ソースから。


安心する。

パクチーサラダは
ここが一番!


ごまのドレッシングが何ともいいんだよね。

よだれ鶏もはずせない。



最高。

小山内シェフは
今月四川に行って勉強してきたとかで、

変わったもの出します!

というのが楽しみだった。


これははるさめの極太版。
パクチーも入った辛い味付けが最高。


これはハチノスに見えるキノコの
玉子炒め。

面白い!
玉子も糸を引くような仕上がりで、
変わっている。
めっちゃうまい!


これは子フクロダケ。
高菜のような漬け物で味付けされている。
すごい。。。


これは通称胎盤キノコだそうだ。
確かに袋状の形状は胎盤っぽいっちゃあぽい。


でも、このキノコの食感、
とってもナイス。


シャクシャク
パキパキ
ぬるぬる

いろいろ表現ができる。
これを活かす味付けが見事としか言いようがない。


スペアリブとドラゴンフルーツの葉の煮込み。

肉はタレとパクチーでいただき、
スープはスープでいただく。

これほどおいしいスペアリブは
初めて。
柔らかくて肉肉しくて、、、、


豆腐料理出しますね!

と言われてきたのがこれ。
すっぱ辛いの極み。
ナポレオンフィッシュの真骨頂、
発酵調味料が生かされている逸品。

仕込んできた醤がこれで最後だそうで、
もう2度と食べられないかもしれない豆腐料理。

汁なし担々麺ももちろん。


お腹いっぱいでも
はずせないのです。


今日も大大大満足。
小山内シェフの渾身の料理の数々、
感動すらおぼえました。。
ごちそうさまでした。

そう言えば小山内シェフは8月末で退職され、
独立するそうですよ。
そちらも楽しみです。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:汁なし担々麺1300円
スープの種類:−
麺の種類:中太平やや縮れ
具:肉味噌、ナッツ、パクチー、ねぎ

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:浅草開化楼の麺が合います。


posted by ぼぶ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします