2015年07月31日

太鼓のぼお@白河(琥珀わんたん麺 230/'15)

訪問日時:2015/07/30 11:40

ちょっと変わった名前の「太鼓のぼお」。
白河ラーメンを食べ始めた当初に訪れて以来
10年ぶりだ。

以前は白河市弥次郎窪にあったが、
3年ほど前に現在の場所に移転している。


メニューが多いことでも知られている。
以前はちゃあしゅうわんたん麺をいただいたので、
今日はこれ。


塩でも味噌でも醤油でもない味とは・・・

このほかにもたくさんある。
その他はラーメン店DATA参照。

ちょっと気になったのは、これ。


みに ばら ちん どん
って何・・・(^^;

到着。


スープは清湯。
一口いってみると、


味のベースは塩。
風味は・・・よくわからん(^^;

ただ、貝のような出汁を感じたので、
ラーメンゼロのように、
海産物から塩気をとったのかな。

麺は白河のピロピロ麺。


柔らかいタイプ。

わんたんは折り畳みタイプで、
餡は少し。


しっかりした皮がおいしい。

チャーシューはでかい!


ぎゅぎゅっと噛みごたえ充分。
肉食べてる感が大。

麺と具がなくなっても
なんとなくあとひくスープだ。
なんか不思議な味。
何を使ってるかは企業秘密だそうで。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:琥珀わんたん麺842円
スープの種類:塩
麺の種類:中太平やや縮れ
具:チャーシュー、わんたん、メンマ、ねぎ、鰹節、ほうれん草、のり、なると

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:白河ラーメンではない違うものを食べたいときにはいいかもです。


posted by ぼぶ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック