2015年08月04日

【移転】白河手打中華 道夢@黒磯(手打ち中華極み 235/'15)

訪問日時:2015/08/04 11:45

久しぶりの道夢。


看板は季節毎に変えるのかな?
昨年の10月とは違うし、、
のれんも「ドリームロード」とか
書いてあるな。

店に入ると、中は同じ。
お品書きを見ると、また変わっている。


名作だと思った、スパイシーすーぷカレー麺がない。
表看板には書いてあるけど。。
あと、魚介味もなくなっている。。

ってことで、店主渾身の作らしい、
手打ち中華「極み」を注文した。


着丼の瞬間、蕎麦屋の鴨南蛮っぽい香りがした。
3種のチャーシューが目を引く。


白醤油と黒醤油のミックスという味は・・・


ああ、うまい・・・
鶏の上品な出汁、
やさしいタレ、
これはいいスープだ。

麺はいつもの。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つるつるしこしこの白河麺。
優しいスープに合っている。

チャーシュー、もも肉。


パサついていなくて、
逆にジューシーでおいしい。

牛タンチャーシュー。


臭味もなく、すばらしい。
もっと食べたい。

チャーシュー、ロース。


これまた、うんまいなあ〜〜〜!

ん?
もう一つあった。


これはとら食堂、及びその関連店でも出てくる、
かぶり肉だね。
ここでは初めて見たぞ。
おいしいぞ。

メンマは穂先のピロピロもあって、
おいしくなっている。


味玉もかなりおいしいし、
全体的に、
これは1000円では安い、と思った。

確かに店主渾身の作だ。
多くの人に味わってもらいたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:手打ち中華極み1000円
スープの種類:鶏主体
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー4種、メンマ、ねぎ、味玉1/2、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:メニューの変更や、限定情報がネットでわかればいいのに、と思いました。


posted by ぼぶ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします