2015年10月05日

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵(煮干し中華そば 298/'15)

訪問日時:2015/10/05 12:00

2015/10/4、昨日開店した
麺処鳴声の新店にかけつけた。
店主の小石さんとはFB友達で、
一緒に飲むこともしばしば。
本当は昨日来るべきだったけど。。。


場所はウルトラマン商店街のひとつ、
祖師谷みなみ商店街の中ほど。
人通りが絶えない、恐ろしく いい場所だ!


しばらくはこんな感じらしい。。

中に入ると、まだまだ認知度は
低いのかな、という印象。
学生が大きな声でしゃべくっていた。

メニューは豊富(゚Д゚;


要約すると、
煮干し中華そば、担々麺がツートップで、
それぞれのまぜそば、つけ麺もあるという格好。

券売機を見ると、まだ未発売が多い。


まずは煮干し中華そばにするか。。

あ、書いていて気がついた。
鳴飯、頼めばよかった。。

卓上の調味料などは、こんな感じ。


小石さん、開店おめでとうございます!
小柄ながら堂々とした所作、
かっこいいです。

カウンター7席、2人卓×2
ラーメン店として回しやすい配置になっている。

仕事の合間を見計らって、
いろいろお話をしていると到着。


ありゃりゃ、味玉サービスすみません。。。

アルミの皿と白い器の
コントラストがなんかいいね。


第一印象・・うまそ〜〜〜!
第二印象・・肉がでか!

ではスープをば。


(≧▽≦)!!

所謂 背脂煮干し すこぶるおいしい系!
ともすれば荒々しい仕上がりになってしまう
このカテゴリーだけど、とても丁寧に作り込んである。

麺をすすってまたびっくり。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃすごい!
もちもちの手もみ麺は
ほどよい弾力で、その縮れの感触がとても楽しい。
スープとの相性も抜群。

なんでも、N製麺のを手もみしているそうで、
慣れない仕事に腕がパンパン、と仰っていたよ。
この弾力に手もみ入れるのは大変でしょうね。。。

メンマは癖のないタイプ。


鶏肉団子がかなりおいしい。


姻戚関係の和食店のレシピそのものなんだとか。
臭味がなく、適度な食感で
これが鍋料理に入っていたら、
先を争ってなくなるかもね。

味玉はとろとろタイプ。


ねっとりウマウマ。

もう一つびっくりしたのはチャーシュー。


最初見た目は
油が多いのかな〜
なんて思ったわけですよ。

それが一口食べて仰天。
これは軟骨チャーシューだ!
コリコリの食感がなんとも楽しい。

肉の部分も残っていて、
単なる変化球ではない満足度。
炙り香もいい感じ。
これはすごいです〜
でも、好き嫌いあるかもね(´_`)

そして、迷うことなくスープまで完食。これで、750円は安い。


謎の青山椒。


西小山の店から仕入れました

ですと。
中華そばにはあまり合わないでしょうが、
香りがすごい代物です。
要望すれば出してくれると思われ。。


まぜそば系が14日から、
つけ麺系は11月からの発売。
もちろんまた来ます!
がんばってください!


にぼしのかなで
とか、センスいい。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:煮干し中華そば750円
スープの種類:背脂煮干し
麺の種類:太平縮れ
具:軟骨チャーシュー、鶏肉団子、メンマ、ねぎ、玉ねぎ、三ツ葉、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:担々麺も本店とはチューンが違うそうです。こちらもいただかねば!


posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック