2015年10月22日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(松茸と鴨のせいろそば 318/'15)

訪問日時:2015/10/22 19:20

ゴージャスな限定がリリースされた まさ吉へ。


おつかれさん to me.

お通しはじゃこおろしとキノコの煮びたし。
うまし。

今日の黒板はこんな感じ。


赤線が引かれた塩こんぶシャキシャキ白菜をもらった。


うま!
生の白菜おいしいよね。
塩昆布がまたいいわ。

珍しく手羽先なんぞを。


食べるのが面倒なので、
いつも骨抜きをいただくんだけどね。
やっぱりおいしいよね。
骨までしゃぶるよね。

つくねをタレで。


つくづくおいしいよな〜〜〜

お酒はどうしましょ。


まずはこれ。


すっきりおいしいやつ。
ワイングラスがいいね。

次はこいつ。


三井の寿(みいのことぶき)PORTINI
その名の通り、ポルチーニの香りに似ている。
これはおいしい。

さあ、ではお楽しみタイムと行きましょう。


キタ〜〜〜!
松茸と鴨のせいろそば!

うほほ。
松茸大量!


麺線もきれいに整えられて。。


で、ずばばっといってみた。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの塩スープに鴨と松茸の風味。
これは贅沢だ。。

鴨、柔らかくておいしいなあ。


今年は豊作という松茸も
そろそろ終わりかな。


エリンギみたいだけど、
松茸だよー。

麺がなくなると次の楽しみ。


スープ割りにご飯が付いてきたよ。


ほーほー、お茶漬けにしなさいと。。


うはあ。
ある意味ずるい。
これはおいしいわ。
満腹に近かったけど、
残せないおいしさ。

今回もすばらしい食べ物を
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:松茸と鴨のせいろそば1500円
スープの種類:鶏、鴨、潮
麺の種類:細やや縮れ
具:鴨肉、松茸、焼きねぎ、三つ葉

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:癒やされました。


posted by ぼぶ at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします