2016年03月25日

塩生姜らー麺専門店 MANNISH@神田(塩生姜らー麺 81/'16)

訪問日時:2016/03/25 11:50


神田駅そば、外堀通り沿いに

新たな店が3/7にオープンした。




塩生姜らー麺専門店 MANNISH。

BAR MANNISHのランチタイム間借り営業。

当初は2/2オープンの予定だったけど、

前日に店主骨折のため、一ヶ月延期となった経緯がある。


このビルの1階は五脂山が入っている。

到着するとかなり行列していて、

最初そっちに並んじゃったよ。

あっ!
と気がついて地下へ降りていき、

店に入ると先客は一人(^^;


艶っぽい奥様に迎えられて席に座る。

6席のカウンター席のみ。




塩生姜らー麺をお願いした。

前金で750円お支払い。。


調味料類は生姜酢、一味、胡椒。




ショップカードは生姜の形。




ちょっとシュール。。。。


4分後到着。




ほー。

透明なスープが美しい。




具は鶏肉。メンマ、ねぎ、貝割れ、ほうれん草。

よく見ると おろした生姜の粒が見える。


早速スープを。




はー、生姜だ!

鶏ベースの清湯に癖のない塩味、

そこに生姜がたっぷりと利いている。

一口飲んで、胃が温かくなる。


麺はつるつるしこしこの中細ストレート。




塩ラーメンとして、おいしい。

けど、私には何か物足りない。。

塩生姜ラーメンという今までにないジャンルだし、

評判にはなっていくと思うけど。。


鶏肉は炊飯ジャーから取り出して、

都度切り分けていた。




味はほとんどないので、

スープの味でいただく感じ。

あんまり得意な味わいではないな。


メンマはいいね。




スープと同様、癖がない。


終盤ちょっと飽きてきたので、

一味をぱっぱ。




あまり大勢に影響はなかった。


スープまで完食。


ポイントカードももらっておいた。




でも、10回は来ない・・・かな。。


店を出る頃には待ちがかなり

発生していた。

すでに人気か?



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:塩生姜らー麺750円
スープの種類:塩生姜
麺の種類:中細ストレート
具:鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、貝割れ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:スープと麺の相性がもう一つかと感じました。




実食感想

実食メニュー:塩生姜らー麺750円
スープの種類:塩生姜
麺の種類:中細ストレート
具:鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、貝割れ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:スープと麺の相性がもう一つかと感じました。


posted by ぼぶ at 13:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×白山通り
○外堀通り
Posted by 通りすがり at 2016年03月28日 15:58
☆通りすがりさん

ご指摘ありがとうございました。
うっかりしておりました。
感謝します。
Posted by ぼぶ at 2016年03月28日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします