2016年03月30日

【閉店】手打 手綱@白河(手打ちラーメン 86/'16)

訪問日時:2016/03/30 08:00

2月16日より、朝ラータイムを
午前7時からに変更した 手打手綱。
開店以来、2度目の訪問。

先客はいなかった。

お品書きは新しくなっている。


朝ラータイムはご飯、納豆or生卵、お新香のついた
朝ラー定食もできている。
これは大食漢にはうれしいでしょうね。

手打ちラーメンをお願いした。
微妙な商品名変更、別に気にしません(^^;

到着。


安心の一緒感。。。
いい香り。。。

スープはと、、、、

お!

ウマ!

この前よりも煮干し感が若干強い。
私的にはベストなバランス。
はせがわ に近いんじゃないかな。。

麺ははっきり言って進化している。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ピロピロ感、もっちり感、
すばらしい麺だ。
スープとの相乗効果で、
一口ごとに引き込まれていく。

チャーシューもメンマもいいねえ。




どちらも少し手を加えた気がする。
ベストな味わいとバランス。

この前同様スープまで完食した。

やはりランチタイムも来なくては・・・



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:手打ち中華550円
スープの種類:あっさりじんわり煮干
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:白河に朝ラー文化を築くように更なる飛躍を期待します。


posted by ぼぶ at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック