2016年04月17日

自家製麺 麺屋 利八@川崎(らぁめん 108/'16)

訪問日時:2016/04/17 12:05

葉月インスパイアの利八へ行ってきた。
いろいろ事情は知ってるけど、
評判いいし、一度は行っておきたかったしね。

店は待ちも発生してやはり人気のようだ。
すぐに店内へ案内された。



開店当初より少し値下げしたみたいね。

限定もいろいろある。



デフォルトは200gで小盛が150g、
葉月では300gだけど、200gくらいが私には妥当な量。
小盛150gなのは一緒。

らぁめん小盛とぶたごはんをお願いした。

店主さんとお母様の2人体制。
この店主さんは劇団四季の俳優さんだったんですかい?

到着。



これも開店当初と代わり、
店名入の器になっている。



ただ、ビジュアルは変わらない。
ブレのなさは好印象。

このマー油とのグラデーションがいかにもなんだよね。



で、そのスープは

うまし!

動物魚介と一言で片付けられるものではない。
思わず葉月を思い起こさせる風味は
ただただ、美味しい。

麺は太ストレート。



これまたそっくり。
デュラムセモリナ粉を使ってるのかな?
むっちりと弾力ある食感がいい。
スープとの相性もバッチリ。

マー油の香りがいいねえ。
わずかな甲殻系を感じたけど、
気のせいかもしれない。

チャーシューもメンマまたそっくり。




どちらもかなりのもの。


ぶたごはん。



これはすごい量だな。。。
絶品チャーシューがごろごろ入り、
中心のねぎはバター風味。
大変おいしいサイドだ。

こうしても、



こうしても、



何してもおいしい。
スープで炊いたご飯がパラパラとしていて
実においしかった。

今度は限定を求めて来てみようかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:らぁめん800円、ぶたごはん300円
スープの種類:動物魚介
麺の種類:
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:人気のほどがわかりました。



実食感想

実食メニュー:らぁめん800円、ぶたごはん300円
スープの種類:動物魚介
麺の種類:
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:人気のほどがわかりました。


posted by ぼぶ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします