2016年05月06日

【閉店】麺処 大山@駒沢公園(スタミナあんかけ 123/'16)

訪問日時:2016/04/30 11:40

この店の前を通る度に気になっていたのよ。


昨年の9月にオープンしたことは知っていた。
麺屋はつがいの関連、ふぅ味屋 深沢店
メニューを一新して場所を変えてオープンしたと言うことも。

こちらでは昼は豚骨ラーメン、夜はラーメン二郎風を提供する。


そう言えば、最近開店した 調布市の「てやん亭゛」は
こちらのお弟子さんらしい。


店内は新し感はあまり感じないな。
小さめの券売機に向かうが、
周りがいろいろ賑やかで目移りする。


予め決めていた、スタミナあんかけを購入。


カウンター4席、4人卓×3。
厨房は2人体制。

卓上は一味唐辛子、胡椒、酢、おろしにんにく、辛味噌、ラーメンのたれ。


お米にも拘りがあるのね。


ここは日体大が近いし、
学生さんにやさしい。


奥で その学生さんが替え玉をして、
さらに2杯目を食べていたよ。
たくさん食べて日本を代表するアスリートになりなさい。

到着。


麺は冷水で締めずにあんかけを乗せていたので、
水戸のスタミナ冷やしとは違う。
でも、見た目はいい感じ。


卵黄が可愛く思えた。

https://lh3.googleusercontent.com/Aj9CZ6DV02qkaNUSudkxij6AxMFryvlD67jvupxUNLnQs8SeoGC3CK6F9bmKwU-IoF8hBIa1suSJKtwHWIGT1Bf5LndN7MzsirKCDCsfT-C5O1OyxJNjLKD0bUP_jmj5rmTAQ7tnlQOPkN8CgkvDdkw5XyChj1r1Czp-rLNLFQlk3wMuss21MTUgh9VE0w4dFUmk2xnYJ8xmGKRqihigS-c_5NWgI7D-vsDieiTWodaJsGH2ffrnA_x6fgeuXQCqHFfKbwpWXwg4wv5D-vCKb-yug4_m2tihUI2HbkwcKgDaQlEUYBc_XBaCh4jyPnWjPs45mjdZPU10kQgrWjAEYtaDqZITmixO6Pt86Wb9hC2K26rVul4-sqGAfohPB30ijmDKuDvJ7rmyO99OvbWyINA6xRJEJFZZUK2OSAfyx3vsctqs18tw-O4Fo_HpDsYaXghRCTtm2CckqaXFL-rg141TxWpVGJIofrg40ItAWcGUimzrGqPJD3CbBJ8k6aWNmVcSOmmkdJ1M8hJ3XSF9Fv_Srv70da2Ga1LuTONOWWSF0jK0FN0zRxmlAtYUPpElNW77h_favx7zlK4KKnQ5y7fHHss5qB5w=w560-h420-no

麺を引っ張り出すと軽く驚いた。


太い!

そのまま一口いくと、ごわっとしたファーストタッチで、
その後 もちもち感に支配される。
いい麺じゃん!

すぐに あん を絡めていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺が温かいし、レバーではなくて豚バラ肉だけど、
そんな水戸との関連はいいや。

この料理、うまい!

まず肉がおいしいし、たくさん入ってるし、
野菜もしゃきしゃき。
味付けもとっても好み。
基本のスープがいいんだろうね。

卵黄の効果はそれほど感じないけど、


酢と辛味噌がやたらに合って、
たくさん使ったよ。


麺量は恐らく200gくらいはあり、満腹。
ライス割りを勧めているけど、
それは断念した。
大富米、おいしいんだろうなあ。。。。

でも、今日はここに来て、
これをいただけてよかった。
いい気分で店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:スタミナあんかけ790円
スープの種類:あんかけ
麺の種類:太やや縮れ
具:豚バラ肉、キャベツ、もやし、ニラ、卵黄、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:隣人の豚骨ラーメンとチャーシューごはんがおいしそうでした。


posted by ぼぶ at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします