2016年05月08日

【閉店】大黒家@荏原町(二郎系ラーメン 130/'16)

訪問日時:2016/05/08 11:55

2013年に、博多ラーメンの佐藤本舗として開店し、
その後登龍門→ふじ家 と変わってきた場所が
また変わったとか。


家系を基本として、
豚骨魚介の中華そば・つけ麺に
二郎風のラーメンがある。

大黒家っつーと、新馬場にあったし、
生麦、東陽町にもあったりするけど関連は知らない。

中に入ると構成は変わらず。
券売機に向かう。


味噌もあるし、冷やし中華もやるみたい。
麻婆チャーハンとか気になる。

二郎系ラーメンを購入した。
コールは野菜、アブラ、カラメの3種。
チケットを渡すときに聞かれる。
全部普通でお願いした。
ニンニクはデフォルトで入っている模様。

卓上の調味料類はラー油、醤油、酢、胡椒、ゴマ、
おろしニンニク、豆板醤、一味。


お客の入りは3分ほどかね。

7分後到着。


いい盛りですなー。


茹で野菜はもやしが95%。
スープは非乳化でマイルド。


麺はありがちなごわごわタイプ。


いい麺ですよ。
ただ、お箸が滑ってつかみにくいこと この上ない。

天地返しも跳ねが飛ばないように、
大変だった。


塩味が薄い、というかスープが野菜で薄まっている感じ。
そのせいか全体的にワイルドさに欠けるかな。
塩でなく、化調に頼っている感じ。

チャーシューは苦手なタイプ。



さくっと食べ終え、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:二郎系ラーメン700円
スープの種類:すっきり
麺の種類:太
具:チャーシュー、茹で野菜(もやし・キャベツ)

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★☆☆☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:中華そばと麻婆はどうなんでしょうか。



posted by ぼぶ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします