2016年05月21日

らーめん 恵本将裕 神泉店@神泉(煮干しラーメン塩 149/'16)

訪問日時:2016/05/20 12:00

楽しみにしていた、恵本将裕の2号店オープンにGO!
中目黒の醤油はおいしかったからね。
塩もいただいてみたかったのだけど、
その思いは2号店で果たそうと。。。


道に面していないし、
少しとまどったけど、
呼び込みのお兄さんに促されて、
このマンションの奥へ。

さすがに凪の総帥から祝い花。


この一番奥を左に曲がると店はあるんだけど、
着いた時点では奥の看板(隣の店)の電気も
消えてるし、すぐには到達できなかったよ。。


で、もたもたして店の前に着くと、
6人待ち(・・;)

まあ待ちましょう。

大きな看板はなく、
表札的なものだけ。


この店のロゴの自体、結構好き。
自筆かな?


25分後店内へ誘導された。
狭〜〜〜
自作感漂う、コの字型に造られた
木のカウンター8席。

席のうしろはほぼ余裕がなく、
奥へ通るときは双方気を使わなくてはならない。
古くからある店ではそれも味になるだろうけど、
新店でこれはどうかな、と私は思う。

腰掛けて、お品書き拝見。


やはり中目黒と一緒ね。
では、煮干らーめんの塩でお願いします。
あと、鮭明太ごはんも。

店内の様子。


大型モニターにはサーフィンがずっと流れている。
黒板に書かれた英語の文字を見ても、
店主の恵本さんはサーファー好きみたいね。

卓上の調味料類は一味唐辛子と、酢。
中目黒店と同じように生姜も置いてある。


あとで使いますよ。

しかし、恵本店主さんはじっくり作ってるね。
って言うか、ストレートに言うと、遅い・・・・(^^;

席に着いて16分後到着。
並んでからは45分くらい。


器は一緒だね。
でも、待ちくたびれた。。。

具はレアチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、ほうれん草、糸唐辛子。



1口目。
あれ。
海老風味・・・
海老油?

2口目。
お?
生姜風味。。
なんかいろいろの味するな、

3口目は普通に塩煮干しだった。
まあ、麺に行こう。


勢い良くすすり上げるけど、
煮干し感は期待したほどではないな。
なんか、醤油味とはかなり違う雰囲気。。

チャーシューうまし。


あとで、ご飯のおかずにとっておこう。

メンマは細切り。


香りも味も良いと思うです。


この前、sagane麺yaの生姜塩がほんとにおいしかったので、
生姜を早めにすり下ろしてみた。


投下してみると、、、
ふーむ。。。
中目黒で感じたような鮮烈な生姜感はないな。
あのときはもっと黄色が濃かったし。。

鮭明太ごはん。


これはうまいね〜〜〜!!
鮭と明太って合うんだね。

海苔はもちろんこうした。


鮭明太ごはん、おすすめ。


さて、私的には
醤油味が好み。

わかりにくい場所だけど、
がんばってほしいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:煮干らーめん 塩800円
スープの種類:塩煮干し
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、ほうれん草、海苔、糸唐辛子

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:伊勢海老煮干はどんな感じでしょうか。


posted by ぼぶ at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします