2016年06月25日

麺屋 すが田@明大前(つけ麺 醤油 184/'16)

訪問日時:2016/06/25 11:56

本日オープンの麺屋すが田に行ってきた。


最初掴んだ情報では「つけ麺専門店 すが田」だったけど、
麺屋 すが田になってる。。

祝い花がたくさんあるけど、
麺関係は三河屋さんだけ。

中に入ると、「中田兄弟」の居抜きの「壱◯壱」の居抜き(^^;
券売機はあるけど、今日は故障だそうで。


つけ麺醤油、ニンニクつけ麺、辛味噌つけ麺、味噌つけ麺、
ラーメン、辛味噌ラーメン、味噌ラーメン とある。

つけ麺専門店 というワードが頭にあったので、
つけ麺醤油並をチョイス。

奥から2番目の席に座る。
先客5名。
7席のカウンターも変わらず。

客席の床に麺箱を置いてあるのは芳しくない。


と、思う。

卓上には刻み玉ねぎ、胡椒、酢、味付けもやし。


すると、3分後到着(@@)

順番的には3番目だったけど、早すぎ感がある。
麺もそこそこの太さだし、つけ麺にはそれなりの
待ち時間ってものがある。


麺は中太。


量は200gくらいかな。
少なくも見える。

スープをまさぐってびっくり。


あとで口にしたけど、
固茹での味玉だった。。

麺を浸すね。


サラっと系の動物魚介。
弱い甘み、ちょうどいい酸味。

チャーシューは刻みがたくさん。


メンマもたくさん。


刻み玉ねぎをスープに投下。


もやしは麺に投下。


もやしは多分市販。。

スープ割りはせずに席を立った。
先客5人はまだ召し上がっていた。

すぐ隣の12分100円のコインパーキングに戻ると、
100円で済んだ(^^;



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:つけ麺醤油並780円
スープの種類:ライトな動物魚介
麺の種類:中太
具:スープにチャーシュー、メンマ、ねぎ、味玉

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:中田兄弟を思い出しました。


posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック