2016年11月15日

【閉店】魚介系まぜそば専門店 魚がしそば 神田店@神田(明太子そば 328/'16)

訪問日時:2016/11/15 12:21

魚がし日本一などを展開する
株式会社にっぱんが魚介系まぜそばの店をオープンさせた。
しかも11/8新橋店、11/11神田店と立て続けに。

魚介系まぜそば専門の店はこれまでなかっただけに
注目の新ジャンルではある。

ってことで、神田店に。


ここは同じ経営の油そば屋があったところだね。
魚介系特化、とは言え、まぜそばでは経験があるということだね。

味は4種類。


熟成魚醤牡蠣醤油を使った、熟成魚醤、
濃厚辛海老味噌と鰹オイルを使った、海老味噌、
潮生姜タレとしじみ出汁を使った、潮だし、
山葵醤油タレとしじみ出汁を使った、山葵醤油。

店に入り、券売機に向かう。


上にはわかりやすい写真入りお品書き。



はっきり言って全種類気になる・・・
宇都宮で経験したねぎとろそばとか、
しらすそばも美味しそうだ。

迷って明太子そばをチョイスした。

L字型カウンター8席。
卓上には説明書がある。


調味料類はガリ、魚粉、昆布酢、ハバネロソース。
スタンプカードを兼ねたショップカードが
ケースに入れられている。


待ちは3番目で6分後到着。


第一印象は、
明太子の色が毒々しい・・・


他の具はわかめ、ふのり、ねぎ、玉ねぎ、刻み海苔。

まず、麺をたぐりあげると、
底には魚醤のタレがたっぷり。


三河屋製麺の中太麺はもっちりといい麺だ。

まぜる。


彩りはきれいですな。

ではいただきます。


ふむ。
魚醤がいいですねー。
牡蠣の香りもするし、
麺を魅力的な味わいにしてくれる。

でも、明太子はちょっと塩辛いので、
全体の味が明太子の塩分に支配されてしまう。。。

マヨネーズが供されたので、


もちろん試す。


おお、これはいい味変。
最初から入れた方がいいかも。

ガリが好きなのでたくさん入れてみた。


でもね、どうしても ネタ〜シャリ〜ガリ
の図式が ネタ〜麺〜ガリに脳内変換できない。
って言うか、これには合わないだけかな。。。

麺がなくなったので、
おっかけ発注。


スープと一緒に、
醤油皿にご飯が入ってやってきた。

おいしいけど、


しょっぱい。
すみませんが、少し残しましたです。

最後は神様になって、店をあとにした。


さてさて、面白い店ができた。
神田の昼食民の心を捉えるかどうか・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
実食感想

実食メニュー:明太子そば980円
スープの種類:−
麺の種類:中太ストレート
具:明太子、ねぎ、玉ねぎ、ワカメ、刻み海苔

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:穴子そば、しらすそばが気になります。


posted by ぼぶ at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック