2016年11月30日

揚州商人 武蔵小山店@武蔵小山(豚肉の超コラーゲン麺 340/'16)

訪問日時:2016/11/30 11:15

揚州商人は好きな店。
麺自体が美味しいし、
メニュー豊富で飽きさせない。

メールマガジンを取ってるけど、
時折、新商品の先行試食会が案内される。

11/4に放映された、日テレの沸騰ワード10。
その中で出てきた揚州商人の小籠包ラーメンが
12/1より「豚肉の超コラーゲン麺」、として発売される。
その先行試食会が11/28〜30まで開催された。

番組を見ていて、食べた人がすぐさま
「小籠包の味!」
と叫んだので興味津々だったのよね。

最終日の今日、行ってきた。
店に入り、メルマガの記事を見せて、注文完了。

麺は今回も揚州麺にした。


6分後到着。


やっぱりこの器好き。
きれいだと思うんだ。


具は豚肉、ねぎ、もやし、クコの実。

豚肉で取ったというスープは、、、


うは!
確かに小籠包!
豚の風味と野菜の旨みがダイレクトに伝わる。
こりゃ面白い。

揚州麺はこれにぴったりだね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもち食感の麺は
噛んでいて心地よい。

豚肉と共に、


豚肉たっぷりで嬉しい。

ねぎは少し火が通っていて、
その食感もいいアシストになっている。

Σ( ̄口 ̄;;; ハッ

小籠包なら、ラー油が合うはず。。



あ(≧▽≦)う!


あと、香醋も合うのでは。。。


いいね!

胡椒も合うね!


マイルドな口当たりながら、
なかなか力強いスープだし、
揚州麺がそれをしっかり受け止めている。

麺と具がなくなってからも
レンゲがなかなか止められず、
箸を一度おいても、またレンゲを手にしていた。

これは認知されれば人気メニューになると思うけど、
1180円という価格がネックかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:豚肉の超コラーゲン麺1180円
スープの種類:豚野菜
麺の種類:中太縮れ
具:豚肉、ねぎ、もやし、クコの実

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:気に入りました。


posted by ぼぶ at 16:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行ってきます!(^○^)
Posted by 限界! at 2016年12月01日 11:42
☆限界!さん

いってらっしゃい!
Posted by ぼぶ at 2016年12月01日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック