2017年05月06日

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン 122/'17)

訪問日時:2017/05/04 18:30

昼は りん で夜は れん♬
今日もライトな山吹コースで。


サッポロビール那須工場で作られた
エーデルピルス。
この超薄いグラスがより美味しく感じさせる。

箸染 季節の肴三品。

蓮根の煮物、インゲンの胡麻和え、鯵の南蛮漬け。
美味しさにほっとする。

今日は4人なので、アラカルトも少々。
空豆。

私は空豆の皮はそのまま食べる派。
あまりに固い皮は外すけど、これは皮も甘い。

日本酒が進む予感で、早々と。


アラカルト ゆり根まんじゅう。

中身は鮭をうまく味付けしたもの。
餡の出汁も素晴らしく、
ここより美味しいゆり根まんじゅうを知らない。

造り 季節の刺身。

鯛、水タコ、まぐろ。
黒磯でこの新鮮さはすごいな。

焼物 地鶏つくねとアスパラ トマトソース焼。

トマトソースを使って、
なおかつ焼く、というのがこちららしい。
素晴らしくおいしい食べ物。

アラカルト とうもろこしのかき揚げ。

宮崎産だったかな?
とっても甘くて最高。

煮物 自家製がんも 春大根 春の山菜。

がんもどきって大好きなんだ。
出汁がまた美味しくてこれは素敵。
大根もわらびもいいねー。

お冷のグラスもおしゃれ。

揚物 鱚の天ぷら 地野菜。

ふわふわの鱚天。
鱚はフライでウスターソースが一番だと思ってるけど、
この天ぷらはやばい。。。

蒸物 海老と筍茶碗蒸 きくらげ。

茶碗蒸し、おいしい〜〜
きくらげが合う。

締めはもちろん、鯛出汁の和風ラーメン。

スープも麺も、いつも美味しい。
素晴らしく美味しい。

水菓子 アイス。

このアイスもただものでない。
濃厚なミルク味はどこぞの牧場でいただく味わい。

また来るときを楽しみに店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:和風ラーメン(山吹コースの締め)
スープの種類:あっさり鯛出汁
麺の種類:細ストレート
具:海苔、青ねぎ 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:鯛出汁は段々と濃くなっている気がします。




posted by ぼぶ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック