2017年07月05日

【閉店】ラーメン もりきや 世田谷店@祖師谷大蔵(まぜの助 176/'17)

訪問日時:2017/07/04 12:05

6/30にオープンした、ラーメンもりきや世田谷店に行ってきた。
相馬市に本店があり、東京初進出。
相模原にあった、潮中華KAZEが店名変更し
こちらに移転したとの情報もある。


みき屋の跡地だったのね。

お昼時なので満席で数人の待ちが発生していた。
日大の学生さんが多いのかな?

やがて券売機の前へ。


上の壁には5本柱のメニューの説明。


相方があっさり鶏中華 小、
私はまぜの助 小 と鶏カツ丼を購入した。

数分後一番奥の席に案内された。
厨房には二人だけど、
オペレーションは完璧に近く、
待っていてもイライラは全くなかった。
でも、店長らしき方は、KAZEの店主さんではないよね。
ホームページの一番左の人に見えるけど。。

チケットを渡すと
ニンニクの有無を聞かれる。
今日はなしでお願いした。

調味料類は豊富。


おろしニンニク、生姜、魚粉、胡麻、酢、ラー油、一味唐辛子、胡椒。
ニンニクがほしかったら、こちらで対応可能。

お箸は2種類ある。


右側のは竹を割ったようなデザインの洗い箸。
きれいだね。

卓上にもメニューがある。


こういう説明はお客にはありがたいよね。
リピーターを呼ぶ効果もあると思われ。。 

裏には食べ方指南書。


サイドメニューの案内も。


この鶏カツ丼は是非いただきたかった。
ソースカツ丼好きなんス。
カレーも美味しそうだ。。。

席に座って10分後到着。


具はでっかい鶏チャーシュー、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、
青ネギ、ニラ、生玉子。


チリパウダーがかかってるのかな?

麺を引っ張り出すと、


色白のすばらしい麺が現れた。
もっちりと食感もナイス。

まーぜまぜのいただきます!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こういうタイプでは
これまで味わったことのない味わいだ。
タレの風味と甘さ、
野菜が織りなすハーモニー。
これは気に入った!

ただ、小は麺量120gということだったけど、
優に200gは超えてそうなんだけど。。。
間違い?

鶏がうまいね!


増したいくらい美味しい。

以後、味変も忘れて夢中で食べた。
終盤でお酢だけ足してみたけど、
がらっと変わって一段と美味しくなったよ。


しらけん氏のあっさり鶏中華。


スープをすすって、

うわウメ!

と思わず一言が出た。

麺はこちらは細麺。


やばい。
止まらん・・・
これを一杯全部いただきたくなった。


鶏カツ丼。


これまたウマ〜〜〜!!!

想像通りの甘辛ソース味。
揚げたてのサクサク食感と
鶏肉の弾力がいいね。
あと、ご飯もかなり上質。


とても美味しかった。
鶏太郎も正油丸もチキンカレーも気になる。
再訪問リストに入れておこっと。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:まぜの助 小750円
スープの種類:−
麺の種類:中太やや縮れ
具:鶏チャーシュー、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、青ネギニラ、、生玉子

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:感激しました。


posted by ぼぶ at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック