2017年08月26日

かこい食堂@白河(ワンタン麺 227/'17)

訪問日時:2017/08/25 13:00

白河にて午後から仕事なので、
久しぶりに本場の白河ラーメンをいただきに、
昨年オープンした、楽蔵のかこい食堂にやってきた。
ちょっとオススメされてもいたし。。

店に入ると昼どきを過ぎているせいか、
ガラガラだった。
本当は火風鼎に行こうとしたんだけど、
大行列であきらめていたのよね。


お品書きを見て、


ワンタン麺をお願いした。

5分後到着。


王道のルックス。


スープはやや薄い出汁。


タレもおとなしめなので、
全体にあっさりで、支那そば かという感覚。

麺はどうかいな?


おお。
手打ちの麺はうまいね。
ただ、これもマイルドな食感で、
スープとは合っている。

チャーシューはちょっと残念。


切り置き冷蔵庫臭が。。。

メンマ、いいと思う。


ちょっと少ないけどね。

ワンタンは中身が確認できなかった。


トロトロで皮だけなのかな?

優しい感じの白河ラーメンだった。

実はこのお店、8月末で閉店し。
白河市鬼越45-5に9/27に移転開店することになっている。
最近まで 楼 という店があった場所だ。
そちらでも発展を願う。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:800円
スープの種類:ライトな白河
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★☆☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:おだやかな白河ラーメンです。


posted by ぼぶ at 14:17 | Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします