2018年02月21日

【閉店】つけ麺 赤とんぼ@西新宿五丁目(らーめん(並) 50/'18)

訪問日時:2018/02/21 11:33

つけ麺赤とんぼで、
今週から煮干らーめん開始!
とのツイートを先ほど発見。

違う店に行こうとしていたんだけど、
即座に行き先変更!

店に近づくとほのかに煮干の香り。
香ってから目をつぶっていても店に着けると思う。

うむ。あるね!


前回行って以来、徐々にメニューが増えているのは
知っていた。
券売機も賑やかになった。


写真メニューの煮干つけ麺はデフォルトのつけ麺、
煮干醤油らーめんは らーめん。
辛味噌つけ麺、かつおつけ麺、チャーシュー丼(13時より提供)が
新たな商品としてリリースされている。

もちろん らーめん並を購入し、席に着く。
半ライスのサービスは丁重にお断りした。

ゆず七味の入れ物が変わっている。


未食の先客3名で、7分後到着。


最近よく見る器ですな。

ああ、何という香り


ちなみに赤坂時代、
2002年にいただいたやつ


構成はチャーシューが一枚増え、味玉が乗っている。

わくわくしながら、レンゲを差し込む。



これ、これこれ!

うまいよ〜〜〜;;
煮干ラーメンのスープとして、
やはり最高峰のバランスだと思う。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


よみがえる美味しさ。
と言うよりも出世して帰ってきたような、
何段も進化しているような感覚。
褒めすぎだけど、それでいい。

何と言われようと大好きな味。
あの時代に通い詰めたのは
必然だった。

チャーシューはつけ麺と同じ2種類。


これはロース。
モモもすばらしく柔らかで特段に美味しい。
やはりライスをいただけばよかった。
と、この前と同じタイミングでそう思った(^^;

メンマがさ、


すごいと思うのよ。
固さ、味付け。。。私の理想。。。

ふるふるの味玉、ナイスですな。


そしてこちらもゆず七味がマッチする。


ほんとのゆず皮も時々香る。
いいなー、これ。

たっぷりのスープもほぼ完食した。
やはり赤とんぼのラーメンはすばらしい。
辛味噌もかつおも絶対食べに来るぞ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:らーめん並780円
スープの種類:ライト豚鳥煮干
麺の種類:中太ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、味玉1/2、ゆず皮

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:あの頃の味はいささかも色褪せてなく、かえって魅力を増してます。


posted by ぼぶ at 15:06 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします