2018年09月25日

【大龍軒にリニューアル】よってこや 恵比寿本店 @恵比寿(本格汁無し担担麺 雅〜みやび〜)

訪問日時:2018/09/25 12:18

最近恵比寿にいることが多い。
今日もそう。
雨が降ってきたので、
近くだった よってこやに行こうかなと。

とても久しぶりに入る。
床の清掃が不十分なのか滑って危なかった。

デフォルトは変わってない・・・のかな?


これらには興味はない。
いや、別に嫌いではないけどね。


最近始まった担々麺の限定が目当て。

本格汁無し担担麺 雅〜みやび〜

を注文した。

食べ方指南書がある。


4つの味変アイテムが付いてくるのね。
それは楽しみ。

調味料はいろいろ。



12分後到着。


味変アイテムは
塩辛の旨味を秋茄子に吸わせたという塩辛秋茄子、
鎮江香酢に紀州南高梅を合わせた南高梅黒酢、
辣 の元という辛味玉、
花椒と青山椒をブレンドした香味油の四川山椒油
の4種。
最初の2つは聞き慣れないものだ。

本体は太麺が印象的。


肉味噌、チンゲンサイ、ナッツ、鷹の爪が乗っている。

麺、おいしいじゃん。


見た目通りの食感でナイス。

肉味噌もいいねえ。


では混ぜてからの
ずるずる開始。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ゴマペーストが利いたタイプ。
もっちり麺にタレと絡んでこれは美味しい。
塩分もちょうどいい。

うまうまと食べ進め、
思い出して味変タイム。


塩辛秋茄子というけど、
これってピータンじゃないの?
それしか頭に浮かばなくなって、
イカの塩辛の味はわからなかった。


南高梅黒酢。
これが一番気に入った!
双方の酸味が喧嘩せずにまろやかに感ずる。
家でもやってみたい調味料だ。


辛味玉。
まあ、具ラー油ですかな。
香りがよくて辛い。


四川山椒油。
というけど、どう見ても揚げた花椒のみ。
油の中身だけなのかな?
青山椒の香りはあったようなわからないような・・・。
ま、でも痺れは増して好印象。


麺と具をいただくと、
ライス割りが必須の風情。
なれど今日はやめておいた。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:本格汁無し担担麺 雅〜みやび〜840円
スープの種類:−
麺の種類:太縮れ
具:肉味噌、ナッツ、青梗菜、鷹の爪

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:三田製麺所のよりも好きでした。


211


posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします