2019年02月28日

麺家 歩輝勇@多摩川(マルゲリータ油そば)

訪問日時:2019/02/27 11:30

多摩川駅裏の歩輝勇。
家系店としての地位は確率したように思う。
昨年11月にはセンター北支店もでき、
順調のようだ。

店のTwitterを追いかけているけど、
ここのところ、魅力的な限定油そばのリリースが
相次いでいる。

いつか日が合えば行きたいな、
と思っていたけど、
25日と27日でマルゲリータ油そばを
提供すると。

マルゲリータ油そば!?

恐らく業界初ではなかろうか。。
それは興味ありまくりにて、
日を合わせて予約をし、
開店前にシャッターした。


開店以来の訪問になってしまった。
今ではこちらを一人で回していらっしゃる
奥様が時間どおりに暖簾を掲げた。


入ってみると当初はなかった券売機がある。


フォロワー限定と小ライスのボタンを
連打するように言われ、総額900円で購入した。

お久しぶりの挨拶を交わし、
店内観察。


調味料類はおろし生姜がなくなっている。
それと入れ物が変わっている。


ふむふむ。
黒とか赤はなくなったのね。


丁寧に説明してますな。

7分後到着。


うはは。
なんときれいな!


バジルとトマトの香りがたまらんす。
ハネるのを気をつけながら
麺を探ると、


太麺ストレート。
食感も味わいもパスタのようだ。

まずはトマトソースのところからいただく。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

ナイスバジル!

モッツァレラチーズもたまらん!


底の方にタレと油が沈んでいるので、
次は全体をよく混ぜる。


そして、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ありゃりゃ。
トマトソースパスタが、
見事に油そばチックになったよ。

これはすごいもの作ったな。。。
マルゲリータといえばピッツァだけど、
麺でも全くもってアリ!

3種類のトマトを使って仕込んだとか。
トマトの酸味と甘みが非常に良い。

後半は徐々にモッツァレラも溶けて、
さらに魅力を増す。

タバスコの力も借りて、


何もかも忘れて啜り続けたな、実際。

奥様、

「家系の店でパスタみたいなものどうなのかしら」

とおっしゃるけど、
全然アリですよっ。

麺がなくなると、ライス割タイム。


一気に入れ、まぜまぜしていただくと、
トマトリゾットに変身。
これまた美味しい O(≧▽≦)O

きれいに完食した。

次はボスカイオーラ油そばとか、
ビスマルク油そばとか、
クワトロフォルマッジ油そば、
とかいかがでしょ(^^;
あるいはミートソース油そばとか。。。

また来ます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:マルゲリータ油そば900円
スープの種類:ー
麺の種類:太ストレート
具:モッツァレラチーズ、バジル

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:ー
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:店の幅広い実力を感じました。

44
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]