2019年10月07日

六厘舎 羽田空港店@羽田空港国際線ターミナル(つけ麺並)

訪問日時:2019/10/02 11:45

ちょっとドイツ、イタリアに出張が入った。
あちらではラーメン予定はないので、
最後に羽田空港で一杯食べていこう。

国際線ターミナルで出国手続きをして、
かなり端の方まで歩いたフードコートに店はある。

DSC_0726.jpg

メニューは、
つけ麺並880円
特製つけ麺1080円
辛つけ麺980円
醤油とんこつラーメン750円
特製醤油とんこつラーメン950円
など。

ここは消費税かからないはずだし、
もっと安くできないのかしらん。。。

しかし、六厘舎はかなり久しぶりだ。
なので、つけ麺並をお願いした。

ポケベルをもらって待つ。

DSC_0727.jpg

やがて鳴動して取りに行く。

DSC_0729.jpg

並びもせず、
先払いして3分で商品が目の前に。
日本一待たない六厘舎ですぞ。。。

六厘舎。
これをいただくために、
大崎時代は何時間も並んでいたねえ。

DSC_0730.jpg

でも、昔はこんなに麺をきれいに
盛り付けてはいなかったけどね。

では、

DSC_0731.jpg


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいな。
たまに食べると、やはり美味しいもんだ。

このスタイルのつけ麺は
六厘舎の登場以後、
スタンダードになった。
時代を作った店と言えるね。

DSC_0732.jpg

チャーシューもメンマも
かなり美味しい。

時間はまだまだあるけど、
食べるの早いので、
5分で麺がおわっちゃった。

割スープは受付カウンター脇にある。

DSC_0728.jpg

セルフスープ割完成。

DSC_0733.jpg

これはゆっくり飲み干し、
出発ゲートに向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


196
実食感想

実食メニュー:つけ麺並850円
スープの種類:
麺の種類:
具:スープにチャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
感想など:国外逃亡するときは必ず来たいです。

posted by ぼぶ at 19:32 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします