2019年10月27日

斬鉄軒@田町(醤油ラーメン)

訪問日時:2019/10/26 11:40

この前を通るたびに
大いに気になって10年以上。

ついに扉をくぐる時がやってきた。


斬鉄軒。
ざんてつけん。
名前がかっこいいと思うデス。
ルパン三世から来てるのかなー。

見た目からして、
ノスタルジックなラーメン提供。

店に入ると薄暗い。
一番奥の2人卓に腰掛けて、
お品書き拝見。


裏面は飲みメニュー。


おでんで飲んで、
ラーメンで締める、
そんな使い方がよさげ。

ラーメンとミニまぐろ丼を注文した。

お店はご夫婦でやっている。
時折けんか腰になるのが
緊張感をあおる。

5分後到着。


海苔が向こう側が正しかったな。。

スープは確かにノスタルジックながら、
非常に滋味深い。
鶏豚を使いながら、野菜も感じ、
薄すぎず、濃すぎずの出汁感は
見事と言える。

醤油ダレのまろやかさも
印象的なところ。

麺はありがちなものだけど、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



過不足ない。
とても気に入った!

チャーシューも柔らかで
かなりのこだわり。


チャーシューメン食べてみたい・・

メンマも良いね。


香りがじゃまするタイプではなく、
かえってあるとうれしくなる存在。

そして、鶏のもも肉もある。


この手のラーメンには珍しい具だけど、
歓迎ではある。

そして、、、
食べ進む度にスープの良さを感じてくる。


しみじみ、美味しい。

ミニまぐろ丼。


みりんを混ぜた醤油ダレがかかっている。
まぐろも美味しいじゃん!
予想通りの美味しさに笑顔になる。

ラーメンスープをお供に、
ガツガツと食べ終えた。


先客は1名だけど、
帰る頃には
ガテン系のお客さんたちで7割程度の入り。
しかもほとんど常連さん。

うーむ。
人気のほども納得だ、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


209
実食感想

実食メニュー:ラーメンとミニまぐろ丼950円
スープの種類:じんわり系
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、鶏肉

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
感想など:普段使いしたいお店です!

posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。