2019年10月28日

拉麺 五瞭@三田(牛骨白湯)

訪問日時:2019/10/28 11:40

田町駅・三田駅から続く
こまごました界隈の一角に
新たなラーメン店がOPENした。


この路地はGoogleマップに載ってない。
経路を使うと、この向こう側の「世界の山ちゃん」
の前あたりに案内されてしまう。
桜田通りから2本目の道に行けばわかる、と思う。

店頭まで進む。


牛骨白湯、牛骨清湯、辛牛骨白湯のラーメンに
ハヤシライス、というラインナップ。

まずは券売機に向かう。


コムタンとかユッケジャンとか
スープの種類が名前ですぐわかる。
でも、開店当初とは少し違うな。
清湯がないし、和牛つみれもない。

聞けば、現在はラーメンは牛骨白湯のみ。
11月からは辛牛骨白湯と燻製醤油を使った白湯が
リリースされるとのこと。
清湯は当面見合わせみたい。

店主さんは焼肉店で働いていたとか。
篝、一幻でも勤務経験があるとも聞いた。


牛骨白湯(コムタン)とミニハヤシライスのセットにした。
ハヤシライスって好きなので惹かれる。

4席ある厨房に向かったカウンター席に着座。
他には壁に向かったカウンター2席、
4人卓×1、2人卓×1。

卓上には故障、ニンニク、黒七味。


紙エプロンの要を聞かれ
お願いした。


4分後到着。


コムタン、というイメージよりは
はるかに美しく盛り付けられている。


牛ひき肉、ゆでキャベツ、ブロッコリ、
赤・黄パプリカ、油かす、味玉1/2。

ミニハヤシライスも同時到着。


スープは熱々でかなり美味しい!


牛骨の香りがリッチだけど、
しつこさはない。
香りを最大限に生かした白湯と言える。

三河屋製麺の中細ストレート麺を一気に、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


めっちゃ美味しい!
スープの塩味が麺にとっても、
具にとってもパーフェクトなので、
バランスの良さが印象に残る。

牛ひき肉、うまいね〜〜


ただ、埋没していってしまうのがもどかしい。
一すくいごとに底からひき肉をからめて
口に運んだよ。
メニュー落ちした和牛つみれ、
の形にしてほしいところ。

野菜たちもナイスな脇役だ。


黒七味はあまり、


と思ったけど胡椒はよく合う。


白湯は鶏でも牛でも胡椒が相性いいよね。


ハヤシライスは甘めのもので、
肉がたくさん入っていて美味しい。

味玉はお引越ししていただいた。


ハヤシソースが玉子に合う。

麺でお遊びしてみた。


ウマ!

ハヤシまぜそば、
とか作るといいのに。。
店主のセンスで、具を美しく飾れば、
代表的な商品になるかも。


牛骨白湯は美味しかった。
燻製醤油を使ったラーメンも気になるなあ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


211
実食感想

実食メニュー:牛骨白湯
スープの種類:牛骨白湯
麺の種類:中細ストレート
具:牛ひき肉、ゆでキャベツ、ブロッコリ、赤・黄パプリカ、油かす、味玉1/2

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:牛骨ラーメンもいろいろいただきましたが、完成度高いと思いました。

posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします