2020年01月20日

食堂 水城屋@桜上水(らぁめん黒)

訪問日時:2020/01/20 11:58

と変わってきた物件が、
今度は定食屋にリニューアル。


カレーとか麻婆とか。


裏に回るときっちりリニューアルと文字が。


中がよく見えないけど、
営業中 の札に安心して店内へと進み、
券売機の前へ。


麺類はらぁめん黒or白470円、チャーシュー麵550円
麻婆麺610円、まぜそば660円
の5種類。
麻婆麺は汁なしにも見える。
まぜそばは台湾まぜそば風らしい。

ごはん類。

定食・カレー。

セット。

半チャーハンセットは
らぁめん黒に白チャーハン、
らぁめん白に黒チャーハン。。。
かなり迷って、らぁめん黒と白チャーハンを購入した。

しかしらぁめん単体は470円と激安だね。
前も600円だったけど、、、

店内は変わっていない。
16席のコの字型カウンター。

前と同じく自家製麺。


目の前に張られたメニュー。


券売機だけよりも
これがあると次回以降につながると思う。

好みコールも可能。


1番目で3分後到着。


前と麺相は変わってないね。


具がチャーシューと九条ネギだけになったけど。。

スープはまさしく京都系。


新福菜館というより、魁力屋が近いかな。
細かな背脂がいいね。

それっぽい細ストレート麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



抵抗なくするすると入ってくる。
やはりここの京都ラーメンは美味しい。

チャーシューは切りおき。


かなり残念な香り。

チャーハン。


美味しいけど、
玉子に焦げが目立つのと、
少ししょっぱかった。


お客さんはまずまずの入りで、
定食メニューがよく出ていた。
カレーも美味しそうだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


015
実食感想

実食メニュー:らぁめん黒
スープの種類:黒醤油
麺の種類:細ストレート
具:チャーシュー、青ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★☆☆☆
メンマ評価:ー
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:チャーシューが変わればかなりよろしくなると思います。

posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします