2020年02月24日

豚骨らーめん道@京急川崎(たまり醤油らーめん)

訪問日時:2020/02/23 11:42

1月7日にオープンした、
豚骨らーめん道に行ってみた。
「とんこつらーめんどう」と読むらしい。
壱六家独立店、ならば間違いないでしょ。


これは裏口。
あまりこちら側から撮る人もいないかなと。
で、ここから入ってみた。

丁寧に券売機に案内された。


醤油ラーメン、塩ラーメン、つけ麺、味噌ラーメン、
油そば、たまり醤油らーめん、あっさり塩らーめん、
という構成。

丼ものも豊富で、ライスに加えて、
ネギ丼、チャーシュー丼、たかなマヨご飯、卵かけご飯。
学割の500円ラーメンもある。

すごい量のラインナップだ。
店主さん一人で作ってるよ。

デフォルトにしようと思って、
醤油ラーメンを購入したけど、
チケットを渡すときに、
たまり醤油らーめんに変更してもらった。
店名が「らーめん」だし。。。

好みを聞かれ、
全部普通でお願いした。

先客1名。
窓際の席に着座。
カウンター6席、4人卓×2が
ゆったりと配置されている。

営業時間、若干変更。


調味料はいろいろ。


STAUBみたいな容器に
豆板醤とおろしニンニク、
胡椒、ごま、一味唐辛子、酢。

4分後到着。


たくさんのメンマ、味玉まで乗ってるの?


これで700円は安いかも。

スープはたまり醤油色。


おお、おいしい。
ほんとにあっさり。
出汁感よりもたまり醤油の甘さが
引き立っている。

軽いニンニク風味が
ナイスな効果。

中細麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


家系の店にいることに違和感があるような味わい。
これはいいね。
油も少ないので、するすると
抵抗なく入ってくる。

増したくらいの量のメンマ。


癖なく美味しい!

チャーシューはそれに比して、
薄めに一枚。


味があまりないタイプ。
豚骨醤油なら合うだろうな。

味玉は黄身が濃厚で
美味しかった!



最後は玉ねぎを一つ残らずすくって、
ごちそうさま。

ああ、やはりデフォルトのラーメンが気になる。

む!
たまり醤油+豚骨スープ、
いただきたいかも。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


041
実食感想

実食メニュー:たまり醤油らーめん700円
スープの種類:あっさり黒醤油
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、のり、味玉

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
感想など:油多めがいいと思いました。

posted by ぼぶ at 08:09 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。