2020年03月14日

中華そば 松井@思川(中華そば)

訪問日時:2020/03/13 13:40

昨年7月18日、思川駅近くにオープンした、
中華そば 松井に行った。


コンビニ→居酒屋さん
と続いた物件。

白い暖簾がきれい。


白河ラーメンだということで、
早く来たかったけど、
Twitterフォローをいただいたので、
その御礼も兼ねて行くことにした次第。

店に入ると、大きな空間。
向かい合わせのカウンター10席、
4人卓×3,小上がり4人卓×2。

卓上のお品書きを拝見。


これらのほか、
油そばもある。


裏はお持ち帰りメニュー。


ランチセットも完備。


ちょい飲みもできるね。



中華そばと地鶏たたき丼をお願いした。

調味料類は
胡椒、醤油、ラー油、酢。


1番目で4分後到着。


ふむ。
わかめがたくさん。
見た目、白河ラーメンとは
ちょっと違うな。。


スープはよく鶏を感じ、
まろやかな醤油味。


ただ、私的にわかめがじゃま。
スープにわかめの香りが移るのがいやだったので、
最初にほとんど食べておいた。

麺はピロピロ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺、いいね〜〜〜!
縮れが強く、すすり心地が面白い。
食感ももちもちで、かなり好きな麺。

チャーシューが美味しい。


ややレア感が残る。
味わいが秀逸。
白河にありがちは薫香はない。

細いメンマがいいね。


コリコリで食感のアクセントになる。


麺と具を食べ終え、地鶏たたき丼。


鶏はほぼレア。
ま、たたきだからね。

でも、味が薄いかな。
鶏スープで炊いた?ご飯には
タレがかけられてはいる。。。

海苔で巻いてみたけど、


残しておいたチャーシューの方が
ご飯によく合った。
ちゃーしゅー丼は美味しいだろうね。

最後はスープの力を借りて、


美味しかった。

会計時、店主さんに挨拶させてもらった。
恰幅良く、やさしそうな方だった。
やはり優しさがラーメンに表れているのかな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


056
実食感想

実食メニュー:中華そば750円、地鶏たたき丼350円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、わかめ、なると

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
感想など:この麺で油そばを是非いただいてみたいです。

posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。