2020年10月10日

麺処 に志の@恵比寿(奥出雲醤油そば)

訪問日時:2020/10/09 12:04

本日オープンの新店、
麺処に志の に行ってみよう。
混んでいたら回避の案はある、、、

IMG_8835.JPG

並んでないね!

IMG_8833.JPG

中を見ると1席あいていた。
では、入店しましょー。

麺処に志の。
中華蕎麦にし乃とは関係ないよね?
同じく乃木坂ファンとか?

本日のお品書き。

IMG_8819.JPG

奥出雲醤油そばとまぜそば、
それに未発売の枝幸の帆立を使った
白醤油そば。

出雲と枝幸じゃ随分違うな。
出身ってことでもなさそう、、かな。

奥出雲醤油そばをお願いした。

「味玉はおつけしますか?」

人類みな麺類東京本店でそう聞かれ、
お願いしたら、料金を取られたので、
その記憶から即座にお断り。

そしたら、開店記念のサービスだってことを
後客の説明で知るという。。。
って言うか、書いてあるよねえ。
ボクにも説明ほしかったす。

そして、前会計をすませて、
落ち着いた。

卓上のトレイにはすでにセットがされている。

IMG_8820.JPG

席は厨房に向かうカウンター3席
(現在は間隔をあけていて4席分と思われる)、
同じく厨房に向かうテーブル席4席。

まずは足しオイルが供された。

IMG_8821.JPG

トリュフの香りだ。

卓上に調味料はなし。
厨房はお客の方をほぼ見ない男性スタッフ2名。
ホールは可愛らしい女性ひとり。

3番目で7分後、
奥出雲醤油そば到着。

IMG_8822.JPG

枝幸産蛸飯もお願いしている。

シャープな白い器に
いまどきの盛りつけ。

IMG_8823.JPG

低温チャーシューと
テリーヌが別皿提供。

IMG_8824.JPG

スープ、ファーストアタックはトリュフ。

IMG_8825.JPG

でも、やりすぎ感はない。
ついで醤油のまろやかな味わいに包まれる。
スープとしてとても良いね。

三河屋製麺の全粒粉入り、
細ストレート麺をずすすす、、、、

IMG_8826.JPG

スープは絡んでくるけど、
ちょっと塩分が薄いなあ、、、
せっかく美味しいスープなのに、
しこしこ麺がもったいないなあ。

低温鶏チャーシューはいいね。

IMG_8827.JPG

しっとり美味しい。

穂先メンマは噛み切れず一気に。

IMG_8828.JPG

普通に美味しい。

別皿の豚さんの方は、

IMG_8829.JPG

ウマ!

レアチャーシューは得意でないけど、
これは生ハムのようでいいね。

テリーヌはラーメンスープがベースで
中にはチャーシューの切れ端。

IMG_8830.JPG

これはしょっぱめ。
スープに入れると溶けてしまうだろうし、
そのまま1枚いただいたあとは、

IMG_8831.JPG

蛸飯にオン!
蛸飯、という食べ物が大好き。
これはゴロゴロと大ぶりの蛸がたくさん入っていて、
満足感が高い。

でも、これも味が薄いので、
テリーヌの塩からさはよくマッチした。

豚レアチャーシューの方も、

IMG_8832.JPG

うまし!

最後はスープの力を借りてさらさらと。

ごちそうさま、、、って、
あ!いけね!
足しオイルを忘れた(><)
最後の方はトリュフ香がなくなるので、
足したかった〜〜〜


さて、
いろいろな意味できれいな店。
残る2品もかなり惹かれる。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


167
実食感想

実食メニュー:奥出雲醤油そば1000円、北海道枝幸産蛸飯400円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:細ストレート
具:鶏チャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、貝割れ
 別皿に豚チャーシュー、テリーヌ 足しオイル

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
感想など:塩分の調整を望みます。
posted by ぼぶ at 10:01 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。