2021年03月15日

Maze Cafe* ラーメン美谷@上野(北海道の白いゆきそばWhite Snow)

訪問日時:2021/03/15 11:55

同好の士より、
放っておけない情報をいただいた。
いつもあざっす。

Maze Cafe* ラーメン美谷、
3月12日開業。

いろいろ調べてみると、
株式会社YUKIFURUを設立し、
クラウドファンディングで資金を調達したという。

彼女は元々イベントでラーメンを作っていたらしい。


祝花、ラーメン関係は三河屋さんのみ。

A看板には本日のワンコインランチザンギ丼500円。
まぜそば、角煮丼と共にテイクアウト可能。

中に入ると4席のカウンター。
厨房には男性一人、
ホールに女性2人。
オーナーご本人かどうかは
マスクのため、確認できず。。。

2階はテーブル席空間があるみたい。

予習済みのお品書きを拝見。


クリーミィなイタリアンまぜそばの
北海道の白いゆきそばWhite Snowと
そのspecial。
それと、醤油味のゆきそばBLACK、
塩味のゆきそばSeaの3種。

ほかにオムライス、角煮丼もある。
一番上の写真はwhitespecial。
リゾットもいただきたかったので、デフォルトの
北海道の白いゆきそばWhite Snow
と〆リゾットをお願いした。


裏にはカフェメニュー。



調味料類は酢、胡椒、山椒、辣油。


今日はあたたか。
ビールでも飲みたいねえ。


1階の客では2番目で
7分後到着。


specialとそれほど変わらない見た目。
生ハム、鶏チャーシュー、レタス、
メンマ、パプリカ、ポテトサラダが乗っている。


会社のテーマ、

〜雪の降る露天風呂のような感動と癒しを…〜

から来ているのか、
白い雪のような粉チーズたっぷり。

箸置き可愛い。


麺をまさぐると、平打もっちりが現れた。


クリームシチューのような
白いスープも見える。
この時点ではサラサラの状態。

ポテトサラダともう一つは
ハート型のバターみたい。


これらを溶くと、
粘度もあがってきた。
バターはアーモンド風味もある。

ずるっと、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



クリームシチューが好きな私には
うってつけの味わい。

乾物魚介の風味もあるかな?

もう少し粘度があると
味が絡むと思うけど、
これはこれでアリ。

鶏チャーシュー、美味しいよ。


しっとりとしている。
クリームシチューには鶏肉だよね。

生ハムもナイスな脇役だ。


メンマは仕込み間違いか?
と思うくらいの塩辛さ。


ごはんのおかずにはちょうどいいだろうね。

ポテトサラダは良いつなぎ役になる。


混ざるほどにテイストが変化して、
楽しい。

胡椒は問題なく合う。


山椒と書かれているのは花椒。


思った通り合わない(^^;

辣油はかなり辛い。


自家製かな?
具もたくさん。
風味と辛さで目先が変わって
飽きずにいけるね。

〆リゾット。


なるとが入ったリゾットも初めてみたけど
このままチーズリゾットとして充分美味しい。

でも、残った残渣にぶちこみ!


最高!
ホワイトシチューをライスにかける派の私には
ぴったりの食べものになった。


そして、完食。

いいねえ、他のまぜそばも
美味しいんだろうねえ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


048
実食感想

実食メニュー:北海道の白いゆきそばWhite Snow900円、〆リゾット200円
スープの種類:ー
麺の種類:中太平ストレート
具:生ハム、鶏チャーシュー、レタス、メンマ、パプリカ、ポテトサラダ

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:女性らしいアイデアがつまった商品だと思いました。

posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。